CLANNAD~AFTER STORY~ 第6話「ずっとあなたのそばに」   

2008年 11月 29日

 動物オチは苦手なのにっ!! 猫党員な私にとって特に猫オチは辛い……(泣) 今期になって初めて泣きましたヨ。

 不思議な恋の物語。

 不思議な男の子の“志麻くん”の家に遊びに行った美佐枝の友達。しかし「志麻賀津紀」は亡くなっていました!
 その時志麻くんは自分が何者なのかを思い出しました。何のために人間の姿になったのかも。志麻くんは「志麻賀津紀」が飼っていた猫でした。闘病中に励ましてくれた美佐枝にお礼をすると賀津紀と約束をしたので人間の姿になった……のかな 自分が猫だってコトを一時的に忘れて美佐江を好きになってしまったんですね。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




 秋祭りに美佐枝に誘われた志麻くん。そこで美佐江からの願い事を聞かされました。
「ずっと私を好きでいて下さい」
 思わず涙を流した志麻くん。でもいつまでも一緒に居る事は出来なくて、美佐江がジュースを買いに行っている間に姿を消してしまったのでした。

 数年後に美佐枝は男子寮に戻って来ました。“志麻くん”が忘れられなくて? そしてその寮に居着いてしまった猫。その猫は美佐枝が学校に戻って来るのをずっと待っていたのかも知れません。

 夢から覚めた朋也は、その夢は猫が見せた美佐枝の過去だと解釈しました。そして猫が美佐枝に伝えたかった事を伝えてあげようとします。
 秋祭りに渚と出掛けた朋也の元に猫が飛び込んで来ました。当然美佐枝は猫を追いかけて来たので、猫の思いを伝えてあげました。
「美佐枝さんに幸せになって欲しいんだよ」

 美佐枝の腕の中で猫は、もう記憶が薄くなっている前の主人に思いを馳せました。自分は約束を守れたでしょうか? そして、ずっとこの人のそばに居させてください…と。

 寮に居る猫が“志麻くん”なのだとしたら、猫は何歳になっているのでしょうね? フツーの猫で考えたらもうシニアですよ。でも人間に化けられるくらいだから「化け猫」と化しているのかも(発想が古いな…)。
 でも猫が幸せならなんでも良いや!! 長生きしてね、“志麻くん”!!

次回 第7話「彼女の居場所」

TB先  http://dengekijap2.blog102.fc2.com/tb.php/1291-acff7b24





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-11-29 00:49 | CLANNAD-AFTER STORY-

<< かんなぎ 第8話「迷走嵐が丘」 ソウルイーター 第34話「BR... >>