人気ブログランキング | 話題のタグを見る

仮面ライダーディケイド 第28話「アマゾン、トモダチ」   

2009年 08月 09日

 今回もOPは劇場版バージョン。テーマ曲のCMのガクトが殆ど劇場版のPVに見えた。

 今度の世界はアマゾンの世界。士は何故か野球のユニフォーム姿でした。(今度の髪型は好きだな) そこは大ショッカーに支配されていた。支配というより国民総大ショッカーって感じ。大ショッカースクールなんてのを創って子供の頃から洗脳してるし、人々は擦れ違うことに「イーッ」と挨拶している。(←これは非効率的だろう。目的地に全然辿り着かないじゃないか。
ブログランキング・にほんブログ村へ   web拍手を送る



 ショッカーの挨拶を無視したら反乱分子とされて住民に囲まれてしまった士たち。助けてくれたのはアマゾンでした。更には海東も登場し、“情報屋”の海東からアマゾンの世界の現状を聞き出し、彼の今回の狙いが“ガガの腕輪”という物だと知りました。アマゾンが身に付けているのは“ギギの腕輪”だそうで、こっちには興味は無いのか?

 “ギギの腕輪”と“ガガの腕輪”が揃うと超古代文明のパワーを引き出すことが出来るということで、十面鬼とアポロガイストは大ショッカースクール4年のマサヒコにアマゾンの隠れ家を突き止めるように指令を出しました。ガガの腕輪は十面鬼が持っていたのか。
 仮面ライダーは世界を滅ぼす存在と信じて疑わないマサヒコはアポロガイストの命じるままにアマゾンを騙して近づき、隠れ家を見つけると報告してしまいます。隠れ家って光写真館じゃんよ! 士は最初からマサヒコを疑っていましたがアマゾンは疑うって事を知らないからコロッと騙されちゃった。

 アマゾンを襲う十面鬼はマサヒコに構わず攻撃開始。驚くマサヒコに対してアポロガイストは「名誉の戦死ということにする」と最初からマサヒコを見捨てるつもりでした。ショックを受けるマサヒコでしたが、それでも大ショッカーに戻ろうとアマゾンの腕から“ギギの腕輪”を奪い取ってしまったのでした。
 アポロガイストはパーフェクターを士から奪おうとしますが破壊されてしまいました。命を吸い取らないと生きていけない、自称“人類にとって迷惑な存在”のアポロガイストは若干自虐気味。

 大ショッカーがあらゆる世界を征服していく事を危惧した鳴滝は、それもコレも全てディケイドのせいだ、と今回もムチャ振りなことを言っていました。何故ディケイドのせいになるのか、いつか説明してくれる時がくるのでしょうか? あと3話しかないんだけどね!
 あと2~3話で本当に終わるのか本気で心配になってきたよ。劇場版の宣伝なんかしている場合じゃないのでは……(汗) 結末は今公開中の劇場版で! とかだったらどうしよう。

 今回みたいに子供を悪の手先に使うのって平成ライダーでは新鮮に感じますね。 昭和ライダーではよくあった気がするし、「世界征服は日本の幼稚園バスジャックから」とまで言われたこともあるくらい子供をよく使ってましたしね。

 アマゾン役の方、日本語が不自由なのは正にアマゾン向きですが、それ以前に演技が下手すぎじゃない? 士とユウスケとアマゾンが揃って変身した時のポーズにもキレがないし。冒頭のショッカー相手に弱い感じがしたし、アマゾンの設定に問題は無いですか?
 ユウスケが最近よく変身するようになりましたね。それは嬉しいんだけど、他のフォームにもチェンジして欲しいなって思います。

次回 第29話「強くてハダカで強いやつ」

http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1035-f41036bd
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/1183-5bc0342b




★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますので href="http://blog.livedoor.jp/justy04_1/" target="_blank">こちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/

by saigakuji_x20a | 2009-08-09 15:24 | 仮面ライダーディケイド【終】

<< 鋼の錬金術師 FULLMETA... 戦場のヴァルキュリア 第十八章... >>