<   2008年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧   

ソウルイーター 第30話「灼熱の暴走特急~大魔道師が残した魔道具?~」   

2008年 10月 29日

 今回はキッド組の話。キッドの回はいつもスピード感があるので大好きです。いつも神経質が災いしてヘタレてしまうけど、今回はヘタレることなくカッコ良かったです!!

 100年間一秒の狂いもなくキッチリカッチリ走り続けている暴走列車。恐らく魔道具が絡んでいるのでアラクノフォビアに奪われるより先に死武専が入手しようということのようです。

 当然アラクノフォビアも狙っているし、メデューサも興味を持っているようです。

にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-10-29 00:33 | ソウルイーター【終】 | Comments(2)

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第4話「戦う理由」   

2008年 10月 26日

 “アレルヤ”という名前はマリーがつけてくれたものでした。マリーを救うことが戦う理由となったアレルヤに対して戦う理由が見つからないスメラギ。でもようやくソレスタルビーイングの制服に袖を通す決心がつきました。
 サイズが合ってないのは、飲んだくれている4年間のうちに太ったに違いないっ!!

 一方、スメラギに利用され、気持ちを踏みにじられたと思い込んでしまったビリーはアローズの一員になってしまいました。荒んでる…表情が暗いよ。(-_-;) 可愛さ余って憎さ百倍ってところでしょうか。スメラギをどうしたいの? 殺したい??

 ミスターブシドーがいよいよ始動!!! ガンダムのパイロットを4年前の少年だと確信。でも刹那は相手が手強いとは判っても、4年前の戦いで自分に告白した(笑)相手とは気付いてないだろう。それどころか、告白されたことも憶えていないに違いない。
 しっかしこのフザケた名前が通るアローズも変なトコで緩いな。

 アレルヤのガンダム操縦技術が衰えているみたいです。そりゃあ4年間も拘束されていれば鈍って当然でしょうが、理由はそれだけ? ハレルヤが逝ってしまったのも原因ですか?

にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-10-26 18:07 | ガンダム00 【終】 | Comments(0)

仮面ライダー キバ 第38話「魔王:母と子の再会」   

2008年 10月 26日

 健吾初陣。イクサに変身して戦う健吾のセコンド(?)をしている753が情けなくて涙が出そうよ。いつまでこのポジションが続くのかなぁ。ボタンマニアでイッちゃってる時の753は嫌いだったけど、過去に行って来てからの753は気に入ってたんだよね。それなのに現在の立場って……アホ過ぎるというか、健吾に頭からコーヒーをかけられたりとかして見てて辛いっス。
「~青空の会」は最低な組織だな。音也との約束とはいえ、次狼さんがこの会を守った意味ってあるのかな? ファンガイアよりこっちの方が悪の組織に見えてきたよ。

 健吾の初戦は楽勝。チッ! 死にそうになれば良かったのに。それとも初戦が楽だったので後のファンガイアを舐めてかかって痛い目にあうとか? そーいう展開を期待します!!

ブログランキング・にほんブログ村へ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-10-26 16:18 | 仮面ライダーキバ【終】 | Comments(0)

黒塚KUROZUKA 第3話「明日香」   

2008年 10月 26日

 クロウはどこの国のなんという町なのかも分からないまま一人で彷徨っていました。そこで出会ったカルタという男がニホンの中の明日香という町なのだと教えてくれました。

 ニホンというか世界は大変な状況になつていました。24年前に地球に小惑星が接近し、各国は核で小惑星を破壊しようとした。しかしそのどさくさに紛れて核を他の国に落とす国があった。人類は7割が生き残ったが後にやって来た冬と夜の時代。2年程続いたその時代で日本人は100分の1に減ってしまっていた。

 セキテイ軍による人間狩が激しくなっていました。あの印が!!
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-10-26 01:15 | アニメ | Comments(0)

黒執事 第4話「その執事、酔狂」   

2008年 10月 25日

 「切り裂きジャック」編が始まりました。このお話好きなんですよね。なのでもっと丁寧に描いて欲しかったのですが、なんかチョット急いでる感じがしました。もっと、丁寧に描いて欲しかったです。
スコットランドヤードとの確執が描かれたのは良かったですね。下っ端には顔も名前も知られていないファントムハイブ家の当主は子供扱いされて不愉快ってシチュがお気に入りです。

グレルは台詞ってあったっけ? と思うくらい今回は地味過ぎでした。馬車で道に迷うとか、もっとドジっ子ぶりを発揮して“正体”との違いを強調させて欲しいものですが……。

にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-10-25 13:09 | 黒執事 | Comments(0)

CLANNAD~AFTER STORY~ 第1話「夏の終わりのサヨナラ」   

2008年 10月 24日

 半年ぶりのCLANNADです。この秋からの新番組で私が一番期待して待っていたのはガンダムOOよりも実はCLANNAD~AFTER STORY~でした!

 BS-iでの視聴になるので20日遅れになりますが、ぼちぼち記事を書いていきたいと思っています。「夜桜四重奏」も同じ日に放送開始ですが断念しました。宮城県は木曜の26:14から「かんなぎ」の放送もあるのでそっちも視聴したいし(録画ですが)……。他にNHK・BS-2で「タイタニア」の放送もあるので私には無理!! (>_<)!!

 季節は前作から余り過ぎてなくて、二学期が始まったところからでした。朋也は未だ渚の家に居候中です。今回はキャラ紹介回と見てよいでしょうね。「~サヨナラ」なんてサブタイトルにつけてドキドキさせやがって!! まったくもう………。(-_-;)

にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-10-24 02:33 | CLANNAD-AFTER STORY- | Comments(0)

タイタニア 第3話「英雄の条件」   

2008年 10月 24日

 ファン・ヒューリック失踪の報がタイタニアらにもたらされました。タイタニアはファンを探し始めます。

 当のファンは惑星エーメンタールに着いていました。そこでスリのリラ・フローレンと出会います。スリの代償は職安に案内してもらうことでした。

 職安で相談を受けているとタイタニアがファンを連行にしに来ました。職安の職員が通報したのでした。

惑星エーメンタールにはザーリッシュの弟のアルセス・タイタニア(CV草尾毅!!)が居ました。アルセスはエーメンタールという辺境の星に追いやられていることに不満を感じているようで、手配のファンを捕らえたことでウラニボルグに行こうとしますがザーリッシュガエーメンタールに出向くことになってしまい不満を更に募らせてしまったようです。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-10-24 00:34 | アニメ | Comments(0)

ソウルイーター 第29話「復活のメデューサ! ~蜘蛛と蛇、因縁の再会?~」   

2008年 10月 22日

 やはり生き残っていたメデューサ。魂を蛇の中で修復し、蛇は犬に入り込み、次にはその犬に関わってしまった女の子レイチェルに入り込みました。

 母親はレイチェルの様子に違和感を覚えるようになり怯えます。メデューサはレイチェルのフリをしますが、アラクネの蜘蛛に見られた事を悟ると女の子の体を乗っ取ったまま家を出て行ってしまったのでした。

「隙があるから入り込むのよ、蛇も蜘蛛も」
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-10-22 00:05 | ソウルイーター【終】 | Comments(0)

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第3話「アレルヤ奪還作戦」   

2008年 10月 19日

 今週の刹那もカッコイーーー!! 影が薄くて主人公らしくなかった前期とは比べ物にならないよ、ちゃんと主人公してるよっ! 4年間のうちに目覚し過ぎる成長っぷりにドキドキです!! (#^.^#)

 連邦政府に捕らわれていたアレルヤの奪還作戦です。アレルヤは4年前の戦いの時に宇宙を漂流していたところを連邦に回収されてしまっていたのですね。そっか、スメラギさんたちには回収出来なかったのか……。
 アレルヤはソーマに会えました。彼が「マリー」と呼んでもソーマはアレルヤのことは知らない様子。熊さんに聞いても過去のデータには残っていないそうです。どこかで別な人格を植えつけられたらしいですよ。でもフルネームで呼ぶと反応が!! 死亡フラグにならなきゃ良いけどね。

 マリナは4年前にソレスタルビーイングに関わったおかげで拉致・監禁されてしまいました。一国の王女を拉致監禁するなんてアローズってどんな権力持ってるんだ? マリナはアレルヤと同じ建物に収監されていて、アレルヤ奪還のついでにマリナまで連れて来てしまった刹那!! どーすんだよ?

 ロックオンは作戦をカタロンに流し、どさくさに紛れて仲間を救出しました。射撃の腕はもしかして兄以上かもです。
「狙い撃つぜ!!」
はチョット軽い感じでした。

 “ロックオン”に初めて会ったアルルヤの反応と、ティエリアに「変わっていない」と言われた時の反応が可愛かったです♡♡
 ハレルヤの人格はあの戦いのときに無くなってしまったの? それにしても4年間も拘束されてて直ぐに歩けるなんて、さすが超兵!!

にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-10-19 17:54 | ガンダム00 【終】 | Comments(0)

仮面ライダー キバ 第37話「トライアングル:キングが斬る」   

2008年 10月 19日

 録画に失敗してしまったので見直せない! 記憶が前後してるかも。台詞とか間違っていたらゴメンナサイ! 

 最近はキバットリビアが無いですね。話が架橋に入ってきたから? 単にネタが尽きただけか?

【過去】
 音也の心が真夜に移ってしまったと感じたゆりは自暴自棄気味にファンガイアに立ち向かっていきます。イクサ無しでは全く歯が立たず、止めに入った音也の言うことなんかききません。それどころかイクサナックルを奪って変身。しかしそれでも適わず変身が解除されてしまいました。
 ファンガイアがゆりにトドメを刺そうとしたところへ止めに入ったのは真夜でした。
「私はこの娘の命よりも大切な者を奪おうとしている。命まで奪うことはないわ」
 納得できないファンガイアは真夜に刃向かいますがクイーンに敵う訳がありません。
「何故こんな仕打ちを…」
 ファンガイアはクイーンに憎しみを募らせたのでした。そのファンガイアが現代に現れ、現代のクイーンを倒そうとしていたのでした。
 スゲー逆恨み。そんな理由など知らない深央はとっても迷惑ですね!!

キャッスルドラン内でキングは真夜が人間に惹かれている事を見抜きます。私的には「エ、そうなの?」ですが、真夜も認めました。怒った(?)キングは壁にザンバットソードを突き刺します。
「剣を持っていればお前を殺す。殺せばお前を愛していたことになる。キングに愛は無用だ」
 無理矢理なコジツケとも取れなくはありませんが、まぁザンバットソードが壁に刺さっていた理由を作らなくてはならないから…というのでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-10-19 15:43 | 仮面ライダーキバ【終】 | Comments(0)