カテゴリ:戦闘妖精雪風( 12 )   

戦闘妖精雪風 第三部完結 「放たれた矢」   

2009年 07月 01日

 SFマガジンの戦闘妖精雪風 第三部完結 「放たれた矢」を(立ち)読み(し)ました。

 「ブロークン アロー」はうっかり忘れていて読まない事が多かったのですが、ぶっちゃけ、第三部は立ち読み程度では理解出来なくて頭グルグルでした。神経戦というか電子戦がメインで、どれがジャムで、どれが本物の雪風で、どれが本物の零なのかジャックなのか桂城少尉なのか……ワケ解らん!!

 今回は第三部が完結したのであって、「戦闘妖精雪風」が終わったのではありません。しかし第四部というものがあるのでしょうかねぇ。「グッドラック」から第三部の間を考えると…………。(sight
 またアニメ化してくれないかなぁ。
ブログランキング・にほんブログ村へ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-07-01 00:48 | 戦闘妖精雪風

戦闘妖精・雪風 第3部 「雪風が飛ぶ空」   

2007年 12月 26日

 SFファンタジー 2月号。今回は桂城少尉の視点です。
 第3部の前半を読んでいないので知らなかったのですが、桂城少尉のフルネームは「桂城 彰」というのですね。前にも述べられていたのかな?
 ジャムは地球人に宣戦布告、ロンバート大佐は人間のままでジャムを支配するという野望を抱いているようです。ジュム人間は全滅しちゃったらしい。てことはバーガティッシュ少尉のゾンビもか…。
 ロンバート大佐が言うに、桂城少尉はジャムのメッセンジャーらしいです。どうしたらそういう考えになるのか分からん! 桂城少尉が特殊戦に行って帰って来たら人が違ったみたいに変わってたとか言ってたのがオカシイ。やっぱジャムと接触したことによって変わったのかな。
web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2007-12-26 00:56 | 戦闘妖精雪風

戦闘妖精・雪風 第3部 さまよえる特殊戦   

2007年 09月 25日

 帰還しない雪風との交換であるかのように、フェアリィ基地滑走路へと着陸したジャム機。この予想外の事態に対する特殊戦の行動が、いよいよクーリィ准将、ブッカー少佐という2人の視点から描かれていきます。さらに明らかになる驚愕の真実とは? (SFマガジン解説より)
 久しぶりの「雪風」の続きです。18ページは短いなぁ、もうちょっと読みたいですよ。
そして今回も残念ながら零は帰って来ませんでした。雪風は帰って来たのに…。
 ただ、ジャックの過去が少し語られましたね。特殊戦創設秘話(?)とか地球では英国海軍に所属していたらしかったとか、FAFに来ることになった経緯とか…。でもそうすると、離婚した理由ってやっぱコレが原因ってこと? 元カノ殺した罪(2時間サスペンスみたいな冤罪だけど)でFAFに送られるとなると、やっぱ奥さんとしては別れたくなるよねー。夫の心の中には、殺したいくらい憎くて忘れられない女が居続けているなーんて、妻ならば耐えられないでしょう。

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2007-09-25 22:35 | 戦闘妖精雪風

寝起きのジャックさん   

2007年 09月 09日

f0119299_054244.jpg久しぶりにジャックを描きました。約3ヶ月ぶり?おおぅ、長いブランクだなぁ、オイ(-_-;)  描く時は頻繁に描くけど、描かなくなるとプッツリだからな~、この変な悪いクセは何とかしないとダメよね~(-_-;)
未だ私の中の「雪風」像が固まっていないので試行錯誤中です。う~ん、う~~ん……。
 ホントは気持ちの上ではラブイチャを描きたいのですが、ど~にも意気地無しだったり、グズグスな零ってなんか想像できなくて……でも描きたいっていう野望もあるし。だからこんなアプローチになってしまいました。ヘタレでスミマセン(ToT)/~~~  ってか、Webでどこまで許されるのか?
 でも私的に「二人」を描くって難しいんですよ~、画力不足ってヤツ?(T_T)/~~~  勉強不足ですよね、精進します。
「箱が二つ並んでいると考える~」とかって説明している本もあるけど、私は「立体」が苦手なんですもの~(――;)

 次はどんなのにしよっかなーーー(‘_’)
[PR]

by saigakuji_x20a | 2007-09-09 00:53 | 戦闘妖精雪風

ノーコメント   

2007年 09月 05日

f0119299_0402145.jpg 思いつくままに描いてみました。
 なんか……ん~「神様」がなかなか降りて来てくれないんだよねー(-“-) なんか描いているウチに降りて来るかな~と思ってるんだけど、これがなかなか……(――;)

 「ハガレン」の時に降りて来た時にはガンガン描けたし、ネタがバンバン浮かんだんだけどねぇ。

 クマのぬいぐるみ……ぶっちゃけ私はぬいぐるみって好きじゃないのよー。なので資料が無いのでクマのぬいぐるみには泣かされた。だったら描かなきゃいいだろうって感じですが、零にピンクのクマは外せないf0119299_0275986.jpgでしょう?

 零(小説の方の)ってやたらと何かと飲み食いしてるよねぇ。日本人だからこその食べ物ネタだったら結構あるけど、う~ん(=_=)
 小説で分かんないのは、「チキンブロス」って想像がつかないの。某スープの本には缶詰で売ってるけど、スープストック扱いされてるんだもの。「コーンパン」ってトウモロコシの粉で作られているのか(タコスか?)、パンにつぶつぶコーンが練り込まれているのか、はたまた全く違うものなのか分からないんですー。どんなんだろう?

 こないだの「世界一受けたい授業」でやってた「外人から見た、日本人のココが不思議 居酒屋編」 がオモシロかった。(ネタになるじゃん)とかって思わず考えてしまう自分が少しイヤかも…(――;)
[PR]

by saigakuji_x20a | 2007-09-05 00:41 | 戦闘妖精雪風

久しぶりお絵描き   

2007年 09月 01日

 なんか久しぶりに「雪風」イラストを描きたくなったので描いてみました。そしてやっぱり零とジャックでしょう!!でもでもデフォルメキャラなんだよねぇ。ウフ♡
ん~~~、なんかねぇ無性にデフォルメキャラっていうか、ギャグっぽいものが描きたくて…でもそれって苦手分野なのよ~(>_<) だからといって得意分野があるわけではないんだけど。
そのうちラブイチャ描きたいかも~~(^.^)


「………っ」
「なんだジャック、またしわしわばーさんのヘボ用か? まあ、がんばってくれブッカー少佐」
「他人事じゃない、お前も一緒だ」
「なんだってぇ!? 冗談じゃない」
「これは命令だ、深井零大尉」
「………っ」

f0119299_0241435.jpg
って感じかな?
[PR]

by saigakuji_x20a | 2007-09-01 00:24 | 戦闘妖精雪風

雪風 続編   

2007年 08月 26日

 昨日は「SFマガジン」の発売日なので「戦闘妖精雪風 第三部 雪風帰還せず」の続きが載っていないかをチェックしに書店に行きました。今月も載っていなかったけど、次号予告に告知されてました!10ヶ月ぶりの掲載だそうです。
 私が「戦闘妖精雪風」にハマッて未だ8ヵ月やそこらですからね、「グッドラック~」の続編の連載が雑誌で始まっていると聞いたものの全然お目にかかれないんだもの~。作者の方は「雪風」に限らず書くのが遅くていらっしゃるから……一冊の本にまとまるまでに、あとどれくらいの月日がかかるのでしょうね?それまでに私は「雪風」のファンをやっているかどうかも怪しいよ…(-_-;)
[PR]

by saigakuji_x20a | 2007-08-26 16:34 | 戦闘妖精雪風

戦闘妖精雪風 7   

2007年 05月 07日

Gスーツのジャック!!
f0119299_144631.jpg


 GW2枚目もイラストです。正直、未だ途中です!ホワイト入れてない!!でもお休みが終わっちゃうと続きが何時描けるか分からないからUPしちゃいます。(>_<)
 高千穂サマも「妥協も時には必要」と言ってくれたし。

 お休み中に雪風DVDの4巻を観ていたら、どーしてもGスーツのジャックが描きたくなったので描いてみました!フリーハンドで描くのは難しいですね。
 テーマはGスーツも似合うジャックに惚れ直しちゃう零ってトコですね。零はジャックのことを「ご老体」なーんて言っちゃってるんだけど、ジャックのGスーツ姿を初めて見たとき「オッサンのクセになんでGスーツとか似合っちゃうワケ?」とか「なんでオレってばカッコイイとか思っちゃうんだ?」とかドキドキしながら自己嫌悪(?)しちゃってる零と、そんな零の内心を知らずに、様子がおかしいのを不思議に思っているジャックです。ウチの二人はバカップル設定なので、別に倦怠期ってワケではないのですが、見慣れないジャックのGスーツ姿に零はドキドキ照れ照れです。そんな新鮮な零をジャックは可愛くて仕方がないでしょう。フフフ……。(^。^)
[PR]

by saigakuji_x20a | 2007-05-07 01:15 | 戦闘妖精雪風

戦闘妖精雪風 6   

2007年 04月 30日

戦闘妖精雪風 6
f0119299_17293577.jpg
 久しぶりの更新です。折角のGWなんだからイラストの一枚も描こうかなんて思ってみたのですが、簡単で小さいモノになってしまいました。久しぶりにペン使った…。一応ジャック&零となっております。(騎○位に見えなくもない。ジャックに動いて欲しいのに言い出せない零と、それが解かっていて動かないジャック「どうした零、動かないのか?」)そして宮城はまだまだチキンハートなのでチョットH程度しか描けない……。ってかUPできない!!頭の中は爛れているんですけどね。
例えばロッカールームで零に○ェ○させてるジャックとか、同じくロッカールームで零をバックから×しているジャックとか……。ジャックは大きいだろうから零は大変かなぁ?とかロッカールーム萌えです、密室っぽいんだけど何時誰が来るかわからないスリルが良いです!!(あぁ、特殊戦は誰が何処で何をしていても「自分には関係ない」んだっけ…)そしてジャックに少し鬼畜入ってる系で。だってDVDの零ってなんかドロドロに甘やかしたい反面、イジメたくなるんだもん。飴と鞭?

 原作を読んで「雪風」の世界がまあまあ分かるようになってからDVD一巻を改めて観てみると、零ってこんなにカワイイし色っぽかったの?(でもマーニーに甘える零はどうかと……少しは疑え)とか、零とジャックってやっぱラブラブじゃない!!バーガディッシュ少尉の出番が少ないとかイロイロな思いが……。やっぱ「雪風」はイイですね。また何が描きたいです。今度はギャグ系で?「食券」制度について語りたいです。でもHも描きたいしー。
[PR]

by saigakuji_x20a | 2007-04-30 17:30 | 戦闘妖精雪風

戦闘妖精雪風5   

2007年 03月 22日

 
 フーちゃんに「雪風」の原作小説を読んで貰ったらハマッてくれたようです。しかし問題なのは、彼女の理解力?というか、基礎知識に欠けているっつーか、ジェネレーションギャップ?なんだろうけどさぁー…やっぱり理解力……ウ~ン(-_-;)。例えば「グッドラック」で書かれていたジャックの好みのココアの「甘さ控えめクリームたっぷり」が理解できていなくてパロデイマンガの意味が分からなかったあたり、他の箇所は大丈夫なのか?と疑問をも持たずにはいられないです。

不思議「甘さ控えめって、どーやるんでしょうね?」
私「単純に、砂糖を少なくすればいーじゃない」
不思議「???だってココアって最初から砂糖とか入ってて甘いのに、どうやって少なくするんですか?」
私「ハァ???最初からって………。もしかしてインスタントココアのこと言ってるんじゃないでしょうね」
不思議「え?インスタントじゃないのってあるんですか?コーヒーみたいなんですか?」
私「………(だめだコリャ)(-_-;)」←ドリフ風に
 その後、説明をしたのは言うまでも無い…。

 それにしても原作が20数年前のものとはいえ、FAFの食堂が食券制度というのが私的にウケてるんですよね。特殊戦の面々が食券を賭けてカードをしているってのがオモシロイ!!きっと給料の他に階級によって決められた金額分の食券が配布されるんじゃないのかな。給料は振り込み(USA$か?)で食券は手渡しとか。少尉クラスは給料日間近になると苦しくなるのでカードでもって上官(主にブッカー少佐)から巻き上げようと努力しているのかも知れない。
 「雪風」のパロが描きたい。でも零の性格設定をアニメの零にするのか、小説の零にするのか迷う。どっちの零も魅力的でネタなんだもの。
[PR]

by saigakuji_x20a | 2007-03-22 00:48 | 戦闘妖精雪風