カテゴリ:ガンダム00 【終】( 53 )   

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第25話「再生」(最終回)   

2009年 03月 29日

 不死身のコーラサワー改め、幸せのコーラサワー!! \(◎o◎)/!

 “ガンダム”がこんなに丸く収まっちゃって良いの?? と疑問に思ってしまうくらいにHAPPY END率の高い結末でした。若干、不幸気味な方々も勿論いましたが……。

 なんと言っても一番の幸せ者は炭酸君でしょう! あの状況で生きていただけでなく、大好きなマネキンと目出度くもゴールイン!!! 歴代のガンダムにこんな幸せな結婚式シーンってあったっけ???

にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-03-29 18:45 | ガンダム00 【終】

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第24話「BEYOMD」   

2009年 03月 22日

 其々の因縁に終止符が打たれる時が来ました。

 それも概ねHAPPY ENDで!!

 でも本当にこれで終われるの? とか思ってしまうのは、不幸慣れしてしまっているせいでしょうか?? 特にルイスがリボンズからの支配から完全に離れたとは思えない!!

にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-03-22 18:51 | ガンダム00 【終】

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第23話「命の華」   

2009年 03月 15日

「パトリックーーーーッッ!!!」

 リジェネが撃ったリボンズは確かに死亡しましたが、他にも“リボンズ”が居たんですね。意識をヴェーダにリンクしているから肉体は入れ物に過ぎない。上位種だから他のイノベイターに出来ないことがリボンずには可能なのだとか。
 でもそれって、入れ物が無くなったら終わりってコトでしょ。イノベイターの元になる物ってどれくらい用意されているのやら……。

 ということで、リジェネはリボンズの用心棒・サーシェスによって射殺されてしまいました。このキャラってティエリアに顔がソックリっていうだけの存在だったんですね。ティエリアと思考がリンクできるのなら、何か使い方があっても良かったと思うのですが?
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-03-15 18:23 | ガンダム00 【終】

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第22話「未来のために」   

2009年 03月 08日

 マネキンとコーラがようやく戻って来ました!! ラストまで放置されたらどうしようかと思ってましたヨ。良かった、良かった(ホッ)

 ミスター・ブシドーさんと刹那の対決は…あっさりとアバンで終わっちゃいましたね!! とどめを刺すように言ったブシドーさんに刹那は「生きる戦いをしろ」と言い残して立ち去るのでした。
 そんな刹那に沙慈は「ありがとう」と言いいます。そう言いたくなったからだそうです。

 ヴェーダの場所を特定しましたが、そこにはアロウズの多くの艦隊が待っています。 ソレスタルビーイングは新しい装備も得てヴェーダ奪還に向かうのでした。
 合言葉は「未来のために」
 すっかり刹那がリーダーですね。純正種のイノベイターに革新したからですか?

にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-03-08 18:10 | ガンダム00 【終】

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第21話「革新の扉」   

2009年 03月 01日

 人類初のイノベイターになるのは刹那?

 最終回に向けて、キャラクター整理も加速しました。

 マリナの歌が水面下で広がりを見せていて、マリナの思想もシーリンに理解され始めます。シーリンとクラウスは宇宙へ行くようですが、やっぱりマリナも行くの? 宇宙で歌って、また刹那を惑わすの~? 地球で地道に活動してて欲しいんですけど。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-03-01 18:27 | ガンダム00 【終】

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第20話「アニュー・リターン」   

2009年 02月 22日

 イノベイターとして目覚めたアニューはラッセを撃った後にミレイナを人質にしてOO奪取を試みますが、脳量子波が使えるソーマが先回りして足止めしているうちに刹那たちに追いつかれてしまいました。ライルと刹那のコンビネーションでミレイナは無傷で奪還したものの、アニューは小型艇で脱出。オーライザーもスメラギの予報のおかげで奪われずに済みましたが大きな損傷を受けてしまいました。
 プトレマイオスのシステム等もウィルスに侵されて被害は甚大。修復には少し時間がかかりそうです。

にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-02-22 18:18 | ガンダム00 【終】

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第19話「イノベイターの影」   

2009年 02月 15日

 沙慈はルイスに会う為に、ソーマは荒熊さんの仇を取るために……様々な思惑の中で戦いは始まりました。ルイスの機体を探しながら戦いますが、なかなか見つかりません。そんな中でトレミーに近づく隕石が。ルイスとアンドレイは隕石に扮してトレミーに近づいていたのでした。迎撃しようとするトレミーを止めたのは刹那の声でした。

 沙慈とルイスのひと時の語らいの邪魔をしたのはアンドレイでした!! 荒熊さんを討ったことといい、沙慈とルイスの折角の逢瀬を邪魔したりと、OO作品の中で嫌われキャラ度はもはやサーシェスを抜いているに違いないでしょう。

 ルイスの錯乱ぶりは、やはりリボンズから何らかの操作を受けたのでしょうか? 益々“クワサン・オリビー”(Lガイム)的な結末になっちゃうんじゃないかと心配ですね。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-02-15 18:40 | ガンダム00 【終】

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第18話「交錯する想い」   

2009年 02月 08日

 アフリカタワー崩落から四ヵ月後。カタロンの戦力はズタズタにされシーリンたちは逃亡生活を続けていた。ラジオからは何故かマリナたちの歌が流れることが。
 ソレスタルビーイングは宇宙に上がり、メメントモリ2号機の破壊のミッションを成功そせた。荒熊さんの死のショックが原因なのか、マリーの人格はソーマ・ピーリスになってしまいGNアーチャーに乗り込んで戦っていた。戸惑うアレルヤにライルはちょっとしたアドバイスをしてあげました。
 ソーマは自分が欲しかった「父親」をあっさり捨てた挙句に殺したアンドレイが許せないという思いで一杯なのでしょう。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-02-08 18:10 | ガンダム00 【終】

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第17話「散りゆく光の中で」   

2009年 02月 01日

 軌道エレベーターがっ!!
 荒熊さんがぁぁぁっっっ!!!

 メメントモリによる軌道エレベーターへの攻撃を阻止する為に怪我をおして宇宙へと向かったダブルオーライザー。しかし、作戦は失敗し遂に倒壊した軌道エレベーター!! その破片の落下による地上への被害予想は甚大で、スメラギは破片の破壊を呼びかけます。

 ソレスタルビーイング、カタロン、正規軍が一丸となり、そこにアロウズも加わって破片を破壊する様はドキドキしました。

 軌道エレベーターの中から現れたハーキュリーとセルゲイの機体を見たアンドレイは、セルゲイも反乱軍に加わったものと勘違いをし、母を見殺しにした父への憎悪が一気に噴出。ハーキュリーを撃墜した後に、セルゲイをも討ってしまいました。
 それを目の前で見てしまったマリー。セルゲイの仇を討つ為に、戦場へと復帰でしょうか?

にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-02-01 17:51 | ガンダム00 【終】

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第16話「悲劇への序章」   

2009年 01月 25日

 OPからダブルオーライザーとマスラオの一騎打ちかぁっ!!! とワクワクしていたのに、とんだ肩透かしをくらってしまいました。

 アフリカの軌道エレベーターを占拠した正規軍ですが、その情報は統制されて地球の一般市民に知らされることはありません。ハーキュリーはそれを見越して6万の一般市民の人質に現実を目撃させてから解放し、声をあげて貰おうとしていたのでした。

 反乱軍への使者に指名されたのは荒熊さん。それは恐らくイノベイターからの指示のようです。指令は荒熊さんを反乱軍の元に送ることで、アロウズに昇格後の身分を保証してもらっていました。腐ってるとは思いますが、仕方のないことなのかも。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る

More
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-01-25 17:53 | ガンダム00 【終】