かんなぎ 第5話「発現! しょくたくまじんを愛せよ」   

2008年 11月 08日

 御厨家を突然訪れたざんげちゃんは仁に差し入れを作って来てくれました。ナギを追い出して自分と住もうと誘うざんげちゃんに反対するナギとつぐみ。仁に意思とは無関係に料理対決をすることになってしまいました。

 レパートリーの少ないつぐみは絶対に勝てないと自身なさげ。でもナギは何故か自信満々。ざんげちゃんは依の代の白亜が言う事を聞いてくれなくて惨敗。ナギは立派に料理を完成! しかし味は……味覚音痴だから。

にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




 いつの間にかナギの公式FCが設立されていました。学校の生徒でないナギを教師から守ろうという規約もあるようですが、遂に見つかってしまいました。しかし、生徒のナギを応援する声がナギに力を与え、新しい力が生まれました。
魔法のステッキ(オモチャ)が光るようになった!!! 何の力があるのか? 懐中電灯??

 涼城先生(白亜の父親)はナギの正体を知りながら正式に学校の生徒として迎える手続きをとってくれました。ざんげちゃんを白亜から離したいようですね。まさか信じる人間が居るとは思いませんでしたが。

 これでざんげちゃんが仁の家に押しかけて来ても、「家に連絡する」と言えば済むようになったのでナギも少しはホッとしたみたい。仁はナギに出て行って欲しくなくなったようですよ。
 それにしてもナギの味覚音痴は酷過ぎると思う!!! 味噌汁に牛乳……。前回のご飯にドレッシングも凄かったし………。(ご飯用のドレッシングも売っているけどねっ)

 主題歌がオリコンで10位らしいですね。

TB先  http://dengekijap2.blog102.fc2.com/tb.php/1272-e59e1252




★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-11-08 00:49 | アニメ | Comments(0)

<< 黒執事 第6話 「その執事、葬送」 CLANNAD~AFTER S... >>