ソウルイーター 第26話「嬉し恥ずかし体験入学!~死武専新生活応援フェア開催中?~」   

2008年 10月 01日

 クロナの体験入学です。でも極端に人見知りなクロナは“部屋のスミス”に居ると落ち着くと言って部屋を出たがりません。シド先生も嫌われてしまったようです。
 そんな中、マカだけはようやくクロナと会えるということで喜んでいました。でもマカでも教室に引っ張り出すのは大変!
 マカはクロナに詩を書く事を提案します。しかしクロナの詩は人に生まれてきたことを後悔させるような内容だったようです。さすがのブラック☆スターも「生まれてきてごめんなさい…」と落ち込んでしまいました。(いつの間にかシド先生まで!!

ソウルの頭が、バンダナからカチューシャに変えてましたね!
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




 クロナはマカの課外授業に同行することになりました。
 チェコの人形技師だけが住む村で、最古のゴーレムが人を襲っているらしい。守りのプログラムのみの筈のゴーレムが何故? 鬼神の狂気の影響か?

 シュタインの見解は鬼神の影響とは考え難いというものでした。鬼神の影響は最初に人間に出る筈で、ゴーレムに影響が出るならば世界は末期を迎えていることになるのだそうです。
 そーいうシュタインは鬼神の影響か、はたまたメデューサに咬まれた時に何か入れられたのか、メデューサの幻覚に襲われ鬼神の狂気の感染が酷くなっているようです。心配ですね。

 マカたちは問題の村に着きましたが歓迎されていないムードです。そんな中でマカたちに案内を申し出た青年のギリコ。彼こそが件のゴーレムの関係者でチェーンソーの魔武器でした。
 現れたゴーレムにマカは戸惑います。人形の筈なのに魂の波長を感じたからです。そしてギリコは自分の息子に記憶を移植して800年生き続けた男でした。

 ゴーレムの武器となりマカたちに襲い掛かるギリコ。マカはパワー負けしていますが、ラグナロクはギリコを受け止めていました。
「あたし、あんなのと闘ってたんだ。友達になって良かった」

 魔剣士クロナはカッコイイですね。小ぶりになったラグナロクの方がクロナも使い易いのではないでしょうか?
 ラグナロクとの飴玉の数の交渉は16個で同意したのでしょうか? (エ、数の問題じゃない?

 次回は魔女の登場でジャスティンも登場? マカとクロナがふっ飛ばされてたよ!!

次回 第27話「800年の殺意~異端の魔女降臨?~」

TB先 http://loliluna.blog53.fc2.com/tb.php/707-19a7e198
    http://blog.seesaa.jp/tb/107391796
    http://goldfox.blog95.fc2.com/tb.php/137-4322bb06
    http://satosilove.blog117.fc2.com/tb.php/174-e8f3f150
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-10-01 00:35 | ソウルイーター【終】 | Comments(2)

Commented by kkk at 2008-10-01 00:41 x
「あめ玉は好きなだけ」でしたかね
Commented by saigakuji_x20a at 2008-10-01 01:15
>「あめ玉は好きなだけ」でしたかね

 そうでしたか! 録画、見直してみます!!

<< 「純愛ロマンチカ・6」と「ヘル... コードギアス反逆のルルーシュR... >>