マクロスFRONTIER #25「アナタノオト」   

2008年 09月 27日

 宇宙に映し出されたランカの姿は本物ではなくバトルギャラクシーが作り出した映像でした。被弾した機体からいち早く脱出したアルトがその正体を突き止めマクロスクオーターに知らせます。

 戦闘宙域に現れたマクロスクオーターは、真の敵がギャラクシーとグレイス、それに加担した者だと明かします。レオンの前大統領暗殺もキャシーによって公にされ、あっけなく拘束されてしまい退場になりました。もうちょっとジタバタして欲しかったかも。
 ギャラクシーの他の住人はどうしたの??

 ルカもS.M.Sの自分の機体に乗り、クランはミシェル機に搭乗。そしてアルトにVS-25を持って来てくれました。ルカが使っていた無人の戦闘機(?)もリミッター解除したようですが、ここの台詞が聞え難くて残念~~ (>_<)
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




「突撃ラブ・ハート!!!」  (オズマはどうしてもファイアーボンバーから離れられないらしい…。

 最終回は戦闘シーンの出血大サービス!! なせいか、キャラの作画がイマイチだと思ったのは私だけでしょうか? 前OPのバンクにはガッカリさせられてしまったよ、シェリルのライブも………。

 それに昔「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」が公開された時も言われていた事ですが、主人公(アルト)がラスボスを倒す……という展開がベタすぎでした。てか、最終回全体が「愛・おぼえていますか」のクライマックスシーンみたいだと思いました。

 正直、わけわかんない展開で疑問がイッッパイです。理解力がついて行きませんでした。 文章中に「??」が沢山でスミマセン。

 アルトとランカとシェリルが物理的に接触したのは僅かで、殆どがフォールド波で会話してたんですよね?? それでも平手打ちとか出来るの?
 フォールド・クオーツを身に付けているだけでフォールド波で会話できるなら、人類をインプラント化しなくても良いんじゃないのかなぁ??

 一度は倒れたシェリルを救ったのはランカでしたが、それってシェリルにバジュラを受け入れさせたから助かったと考えれば良いのかな? 脳を侵していたV型感染症のウィルスがお腹に下がって腸内細菌になりランカと同じ状態になったんですよね?
 アルトはランカとシェリルが居たから飛ぶことが出来た。二人が自分の翼なのだという結論は…今はどっちも好きで選べないってコトか。

 グレイスはクイーンと接続して宇宙に散らばっている全バジュラのコントロールを得、マクロス11(何故マクロス11? マクロス7だったら燃えたのに)や地球に攻撃をします。しかし、バジュラはランカの歌に応えました。グレイスによるアイランド1への攻撃を、身を挺して防いでくれたのです。コレにはチョット感動した。

 クイーンと同化しているグレイスを撃とうとするアルトの危機を救ったのは、被弾したお陰でグレイスのコントロールを逃れたブレラでした。(でも顔に傷~~~!!! (T_T)
 ラストでアルトとの共闘が見られたのは嬉しかったですね。バジュラの心はお腹にある、とクイーンの頭部を撃つように教えてくれました。主人公をたててくれてありがとう!?
 ミシェルが愛用していた銃をクランから託され、それでグレイスを撃ったアルト。(……主要キャラで何故ミシェルだけが死んだんでしょうね? 何が必然性がありましたか?)

アイランド1はバジュラの母星に着陸することが出来ました。目を覚ますナナセ。抱き合うランカとシェリル。ランカは「恋も歌も負けません」とシェリルに挑戦状? 被弾した機体を捨てて本物の空を満喫するアルト。
 トライアングラーは未だ続くみたいですが、ランカにはオズマの他にブレラという超シスコン兄が増えました。 きっとアルトは二人に目の仇にされそうですね。
オズマとブレラのランカを巡る兄対決とかも見たいですねぇ。

 バジュラの飛ぶ空。マクロスフロンティアの人たちはこの星でバジュラと同居することになるの? それとも船団を修理したら再び旅立つの?

 ビルラーが会いたい人とはリン・ミンメイなようでした。結局ビルラーは謎の人なまま終わりましたね。

 劇場版マクロスF始動!! ということで、久しぶりに劇場で観たいアニメだと思います。


 後番組「黒執事」の予告でセバスチャンの「バルキリー部隊をも率いてみせましょう」の台詞には笑った(爆)


 久しぶりのマクロス作品は半年の放送でしたけどレベルの高い作品だったと思います。描ききれなかったて部分もありますが、そこは劇場版とかに期待したいです。

 支離滅裂な記事にも係わらずTB等でお世話になった皆様、ありがとうございました!! 

TB先 http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/351-f57003da
    http://hageshiki.blog122.fc2.com/tb.php/249-d47ce2f3
    http://dengekijap2.blog102.fc2.com/tb.php/1196-a88c6c47
    http://hazimarinokeikoku.blog62.fc2.com/tb.php/239-57edec6a
    http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/tb.php/470-b872b1b2

    http://backyard.july.main.jp/trackback/877106
    http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/tb.php/463-13e419b4
    http://blog29taka.blog107.fc2.com/tb.php/478-1c36ffaa
    http://loliluna.blog53.fc2.com/tb.php/705-cbfd7610
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-09-27 16:13 | マクロスF【終】 | Comments(2)

Commented by doramamaker at 2008-09-28 07:47
半年間、お互いレビューお疲れ様でした♪
多分、仲介していた対象が、リトル・クイーンランカだからこそ、
簡単にアルトやシェリルと精神世界に3人で入れたのだと思います。
やはりランカの強大な力なくしては、これからも人類とバジュラは
共存出来ないと思いますしね。
Commented by saigakuji_x20a at 2008-09-28 15:00
doramamakerさんへ

 半年間、お世話になりました。ギアスも今日で終わってしまいますが、次はOOで宜しくお願いします。<m(__)m>

>多分、仲介していた対象が、リトル・クイーンランカだからこそ、
簡単にアルトやシェリルと精神世界に3人で入れたのだと思います。

 やはりあの不思議空間会話はランカの力あってこそ可能だったのですか。理解力不足です~~~ (-_-;)

 ランカが何故「リトル・クイーン」なのかも分かりませんでした。母子感で、バジュラを受け入れれば全員が「リトル・クイーン」になれるワケでもないと思うのですよ。
 ランカだけ、何かが特別なんですよね?

<< 鉄腕バーディーDECODE 第... 購入してしまいました……。 >>