ソウルイーター 第25話「召集! デスサイズス~ふせげパパの人事異動!!?~」   

2008年 09月 24日

 鬼神の復活による影響を考えた死神様は世界に散らばっているデスサイズたちを呼び寄せました。しかし8人居るデスサイズのうち死武専に集まったのは4人だけでした。

 マカパパのスピリットはデスサイズたちを呼び寄せたのは、自分が死神様の傍を離れていたせいで鬼神の復活を許してしまったことの引責で左遷されるからじゃないかとビクビクしていました。そんなにマカと離れたくないんだ~~~。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




 ジャスティン、マリー、梓の三人+スピリットとシュタインの4人は死神様に呼ばれました。
 死神様が危惧していたのは鬼神・阿修羅の動きではなく、鬼神の“狂気の波長”の影響でした。鬼神は最強だけどビビリだから直ぐには動かないだろうということです。でも鬼神の狂気は伝染するので、今まで眠っていた魔女の復活や天変地異が起こったりするかもしれないのだそうです。

 人間の誰の心の底にも存在している狂気が鬼神の狂気によって目覚めてしまうかも知れない。それはシュタインが既に体験していて、更に狂気に支配されつつあるのだそうです。シュタイン自身にも自覚があるとか…。それを食い止める為に死神様はシュタインをマリーと組ませることにしたようです。
 マリーとの魂の共鳴がプラスになると良いですね。

 スピリットだけが唯一「デスサイズ」を名乗ることを許されているのだそうです。それは年功序列とかではいの??

 地下攻防戦で頑張ったマカたちは怪我が癒えるまで自宅療養中。でもソウルはクロナの事を気にしているマカを気分転換に誘いました。気分転換とはいつものメンバーでバスケットボールというものでしたが、なんとビックリ! マカはバスケのルールを知らなかった!!! 授業にバスケは無いのか? といっても3×3ですが。

 本を読んでいても構わないから…と連れて来られたマカでしたが、リズが「折角伸ばした爪が割れるから」という理由で不参加となった為に急遽参加することに。お詫びにブラック☆スターは泣く泣くキャプテンをマカに譲ります。

 ただバスケをしてもつまらないので負けた方のキャプテンには罰ゲームが!! キッドチームが負けたらキッドの家の絵を2cmずらす、マカチームが負けたらマカがスピリットとデートすることになりました。

 ルールを知らないマカのチームが負けるのは当然。マカは約束通り罰ゲームとしてマカパパにデートの申し込みをします。スピリットは嬉しさの余り爆発した後にゲロッてしまいました。シュタイン曰く「嬉しゲロ」だそうです………。

 クロナは投降の後に保護というカタチになっていました。死神様は、ラグナロクがかなりの人間の魂を食べて鬼神化が進んでいたと思われていたのにそうでもなかったことを不思議に思っていました。ただ何かに浄化されたらしいという事だけは掴んだようです。やはり鍵はマカが握っている!?
 上手く導ければ戦力になるかもしれないので、死神様は特例としてクロナを死武専に入学させることにします。でもとりあえず体験入学から……。

次回 第26話「嬉し恥ずかし体験入学!~死武専新生活応援フェア開催中?~」

TB先 http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/343-6e613ad4
    http://satosilove.blog117.fc2.com/tb.php/162-f5029c88
    http://goldfox.blog95.fc2.com/tb.php/132-939bee3f
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-09-24 01:02 | ソウルイーター【終】 | Comments(0)

<< 購入してしまいました……。 コードギアス反逆のルルーシュR... >>