マクロスFRONTIER #15「ロスト・ピース」   

2008年 07月 19日

 前半はシェリルの歌にのせての総集編っぽい構成でした。オズマがカッコイイ!!! 戦闘シーンに似合うのはランカの歌よりもシェリルの歌の方だと思います。カワイイというよりもカッコイイ曲が似合う!!
 前回の戦闘シーンでシェリルが歌ってくれれば良かったのになっ!!

 グレイスの予定ではシェリルがガリア4で死ねば丁度良く切り捨てられたのに悪運強く生き残って来た。シェリルを入院させて、とりあえず「体調が良くなるまで」と言ったものの結局はランカに乗り換えちゃったんですよね。シェリル派としては辛い展開になってきてしまいました。
 ガンバレ、シェリル!!!
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




 アルトとランカは病院で検査。検査着の下に何も身に付けないままで移動するランカは偶然会ったアルトに見境無く抱きつくけど、アルトは動揺しっ放しです。ランカも大胆になったものですね~~~。
 怪我をしたミシェルの看病をクランがしてましたね。二人がまとまってくれると良いのになぁ。アレ? そいえばルカとナナセはどうしたんでしょうね?

 シェリル・アルト・ランカの三角関係も何気に激化してきました。“マクロス”らしく歌でアルトにアプローチ合戦をするシェリルとランカにワタワタしているアルトが面白かった! 病院に居合わせた人たちは超ラッキーでしたね。

 色々調べていたらしいオズマとキャシーは、レオンが怪しいと思い始めていました。少尉に昇進したアルトはSMSのオーナーに招待されましたが、オズマには「余計なことは喋るな」とクギを刺されます。そのオーナーはゼントラーディーでしたね!

 ランカの活動は国家プロジェクトになってしまいました。チーフにはグレイス、護衛にはブレラが着くことに! これでランカはアルトになかなか会えなくなる訳ですからシェリル的にはチャンスなのですが…。でもやっぱりシェリルには「シェリル」でいて欲しいというか、ずっと歌っていって欲しいんですよね。

 バジュラに対する“歌”の効果はランカ一人の歌では期待された程ではなくて、シェリルと一緒で本来の効果が発揮される……とかいう展開になってくれればシェリルの存在もまだまだ示されるんですけどーーー。そんな都合良くいかないかぁ…。

次回 #16「ランカ・アタック」

言及TBhttp://loliluna.blog53.fc2.com/tb.php/614-9082af45
     http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/tb.php/365-9487655e
     http://hazimarinokeikoku.blog62.fc2.com/tb.php/148-f10c1213
     http://blog29taka.blog107.fc2.com/tb.php/368-a09e91bb
     http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/191-606fd1e5
     http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/tb.php/1238-906e0d84

[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-07-19 17:28 | マクロスF【終】

<< ウルトラヴァイオレット:コード... ×××HOLiC◆継 第13話... >>