マクロスFRONTIER #09「フレンドリー・ファイア」   

2008年 05月 31日

 アバンが「撃てぇぇぇ、ミシェル!!!」で始まったので一体何事かと思いました。アルトがいつの間にミシェルって呼ぶようになったんだ!? とかOPの間グルグルしてました (@_@;)!!??

 今回はミハエルがシスコンだった事が判明したのと、アルトとミハエルが青春ドラマの如く殴り合って友情を固めるって話でした。……多分(――;) 

 ということで今回、歌姫たちは脇役です。ランカのデビュー曲は「ねこ日記」なのに、全く関係ないと思われる水着姿で街頭キャンペーンしてました。なんかパッとしない宣伝方法ですが、事務所の社長曰く「ネットで流そうとするとハッキングされる」だそうで、やはりレオンの妨害活動ですか?
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




 パイロットコースに編入したシェリルは、ミハエルたちのチームに入れて貰いました。おかげ練習しているシェリルの撮影などで練習時間が削られたりと、アルトは不満だらけでミハエルに八つ当たり? でもチャッカリシェリルと携番交換してフツーに喋っている辺りは………多分無神経だろ。シェリルにとっては携番交換するような「友達」は初めてなんじゃないの。
 シェリルは学校に通うのも初めてらしいです。テクノジーが発達しているギャラクシーは学校に通わなくとも学習できるところなのか、それとも身寄りの無い彼女には通うことが出来なかったということなのかな。

 ミハエルはシェリルのマネージャーのグレースをナンパしようとして「残念だったわね…お姉さん」と見事にかわされた挙句に、トラウマになっている部分を突かれてしまいました。さすがインプラントが入っているグレースの情報量はハンパないね! トラウマになっているのが分かってて、お姉さんの事を持ち出したに違いないです。
 てか、ミハエルに姉が居たんだ……。多分自慢の姉だったに違いない。シスコンだから年上の女性好きとか。ん~~ベタ過ぎだろ。

 “アルバイト”が忙しくて学校を休むようになっているアルトたち。偵察に行った先でバジュラと遭遇、殲滅しようとアルトがバジュラを羽交い絞めにしてミハエルに撃たせようとしたところ、グレースの「残念だったわね…お姉さん」がフラッシュバックしてしまったミハエルによってアルト機が被弾してしまいました。(見方を誤射することを「フレンドリー・ファイア」っていうんだ)
 頭に血が上ったアルトは言わんでも良いことまで口にしてミハエルを非難します。
「狙撃の腕は姉貴譲りって自慢してたからな!! 誤射も血筋か!?」
 姉のことまで持ち出されてミハエルも激昂。殴り合いのケンカになりました。でもどっちかというとアルトに馬乗りになったミハエルが一方的に殴ってるような気が?
 あ゛~~~「姫」の顔は殴らないで欲しいな。それとルカが「ケンカを止めて~♪」状態でヒロインっぽかったのが笑えた☆

 そーいえば、ミハエルがいつ姉自慢をしていたか知りませんでしたよ。これって視聴者に対する説明台詞に聞えたのは私だけ?

 ミハエルに殴られて憤懣やるかたないアルトに、ミハエルと幼馴染だというクランが唐突に聞いてきました。小さい頃のミハエルとデカいクランが楽し過ぎ!!
「ミシェルが好きか?―――」
 一部の方はビックリしたでしょう。私も驚きました。でも一番驚いたのはアルトじゃないの?

 クランが話してくれたミハエルの姉ジェシカに起こった出来事とは、両親を早くに亡くしたミハエルは姉のジェシカ育てられた。姉も優秀な狙撃手だったが、味方を誤射して死なせてしまった。不運だったのは死なせた相手がジェシカの上官で不倫相手でしかも別れたばかりだった。疑惑を持たれたジェシカは軍法会議にかけられ、それを苦にしたジェシカは自殺してしまったというものでした。

 ミハエルはバルキリーで夜間練習。でもメンタルな問題だから出来は良くない。心配するクラン相手に明らかな八つ当たり。傷ついたクランはバルキリーに平手打ち。 クランの気持ちは(視聴者には)バレバレ。
平手打ちって効果あるの? バルキリーが損傷するだけじゃ………。(――;)

 フロンティア近くの宙域にバジュラの巣があるのではないか…ということから“巣”の探索にアルトとミハエルが組まされました。オズマの計らいです。いがみ合っている者同士を組ませるのは王道ですね。ますます青春ドラマだよん☆
 同時期にブレラにも命令が下りました。なんかフロンティアの内情が漏れてるっぽいんですが……グレースがスパイなんてことは?

 漂っている廃船が巣になっていました。バジュラって卵から生まれるんだね。蟻か蜂みたいに、女王が卵を産みつけて…とかだったら気持ち悪い……(――;)  ハッ!! 交●とかするの!? (@_@;)
 いち早く巣を見つけたクランですがブレアの妨害を受けます。かなり頑張って戦いましたがブレアに墜とされてしまいました。生身に近い装備だから心配だよ。

 アルトも相当頑張ってブレア機を羽交い絞めにします。そしてミハエルに撃たせるアルト。
「姉さんを越えろ!!!」
 狙撃はブレア機に当たりましたが、軽度の損傷を与えた程度。でも撤退したので結果オーライ?
 目的のバジュラの巣は、ブレアが爆破して行ってしまいました。

 アルトがミハエルを「ミシェル」と呼ぶようになりました。ルカは喜んでるけど、なんか簡単すぎな気がします。

次回 #10「レジェンド・オブ・ゼロ」

 「マクロス・ゼロ」の話? ゼロは観てないや~~~。
 人類とゼントラーディの遭遇って、マクロスが地球に降ってきたことから始まったんじゃないの?

 作画の方は、前回よりはマシでしたね。アップはキレイでしたが、アルトの肩から二の腕の筋肉のラインがいまひとつ!(←筋肉フェチではありません。念のため)というか、顔の大きさに対する体の大きさや首と体のつながりが不自然なところが至る所に見えました。それから、線に繊細が欠けているので姫の髪がスプレーで固めているようでした。 ……細かいかな? でも最初に良い物を見てしまったので、辛口になるのも仕方がないでしょ?
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-05-31 17:19 | マクロスF【終】

<< PERSONA-trinity... ×××HOLiC◆継 第6話「... >>