コードギアス反逆のルルーシュR2 第7話「棄てられた仮面」   

2008年 05月 18日

 正式にエリア11の総督に就任したナナリー。シャーリーたちが修学旅行の準備をしているのを余所に、ルルーシュは自分が(黒の騎士団が)不要になったと考え、連絡用の携帯も捨てて町を彷徨い歩きます。心配そうなロロ。
 カレンはルルーシュに妹がいることは知らないんでしたっけ? 生徒会で一緒になった気がしてましたが…。
 自暴自棄になっているルルーシュが辿り着いた場所は新宿。ゼロが生まれた場所でした。その場所には連絡が取れなくなったルルーシュを捜しに来たカレンも来ていて、リフレインを打とうとするルルーシュを言葉で慰めようとします。カレンはルルーシュがナナリー拉致作戦が失敗して落ち込んでいると勘違い中。
「なんでもする」と言うカレンにルルーシュは「だったらオレを慰めろ」とキスをしようとしますが拒まれて平手打ちを貰ってしまいました。
「今のルルーシュはゼロだ。私たちに夢を見せた責任をとって、最後までゼロを演じきれ」
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




涙ながらに訴え、走り去るカレンを追おうとするルルーシュを留めたのはロロでした。追って来ないルルーシュにカレンは落胆?

 ロロはルルーシュがゼロを辞めれば日本は平和になり、ナナリーの為にもなる。唯の学生になって、幸せになって何が悪いのかと説得をしようとします。
「大丈夫。僕だけは何処にも行かない。ずっと兄さんと一緒だから」
ロロはルルーシュを独占したくなってるようです。

 ルルーシュたちが学園に戻ると、皆は修学旅行に行った後で誰も居ない。…と思ったら花火があがり、屋上には生徒会メンバーがいました。
「旅行は何処に行くかより、誰と行くかが大事」
シャーリーは「願いが叶うの」と言って千羽鶴(一羽だけど)をルルーシュに見せます。シャーリーの記憶には無くても、それはナナリーがシャーリーに教えたものでした。ルルーシュは幸せのカタチについて考えます。そして我知らず涙を流すルルーシュ。
「また皆で花火を見よう」

 ゼロの仮面を持つカレン。ルルーシュがアテにならないなら自分が…と考えていたらしいところをC.C.に釘を刺されます。
「その仮面は重い。世界を背負う覚悟がなければな…」
 黒の騎士団の船がスザクに襲撃を受けます。ゼロの指示を仰ぐことの出来ない黒の騎士団は窮地に! でもオイシイところを持っていくのがゼロです。メタンハイドレートを利用してスザク率いるブリタニア軍を壊滅させます。

 ヴィンセントの手に乗って姿を現したゼロを撃とうとするスザク。(メタン濃度が濃いトコロに銃火器使ったらどうなる!?)君命に逆らう気か? と止めるゼロ。不審に思うスザクにゼロは宣言します。
「私は、ナナリー総督の申し出を受けよう。そう、特区日本だよ」
「ゼロが命じる、黒の騎士団は全員『特区日本』に参加せよ!!」

次回 第8話「百万 の キセキ」

―― 追記 ――
 シャルルに総督になることを望んだ理由を聞かれたナナリーは
「お兄様に見られて恥ずかしくない選択をしたいのです」
ハッキリとした口調で述べました。就任の挨拶もハキハキしていたし、特区日本を復活させたいことをスザクにも話していなかったみたいでした。ユーフェミアのことがあって、日本人は「特区日本」に不信感を抱いています。でもそのバッシングを乗り越えようとする強さ。ルルーシュに守られていた頃より凄く成長したんですね。

 入院中のギルフォード(髪を下ろしてるほうが私は好き)を看病している(?)セシルさん。見舞いに来た(?)ロイドが彼女の手作りのサンドイッチを口にしたところ××××××でした。ギルフォードの表情が物語っていましたが、彼も食べたんだぁ。見た目は完璧なのに、中身は。。。。。

 黒の騎士団内では正妻が神楽耶でC.C.とカレンが側室(愛人)という協定が出来たらしい。
「英雄、色を好む」ってオイオイ……(@_@;)

 ヴィンセントの手に乗って登場したゼロはカッコ良かった!! でもヴィンセントを公にしたらロロの立場って大丈夫なのでしょうか? 機体を奪われたとかってコトにしてるの?
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-05-18 18:49 | コードギアスR2【終】

<< 純情ロマンチカ 第3話「叩けよ... 仮面ライダー キバ 第17話「... >>