×××HOLiC◆継 第4話「夢買 ユメカイ」   

2008年 05月 16日

 「夢」のお話です。四月一日は茄子(とモコナ)が出てくる夢を見ました。それをひまわりちゃんに話したら「一富士、二鷹、三茄子って言うから縁起が良いんじゃない?」って言ってくれたけど、それは初夢のことで~す。(原作では初夢の話でしたからね) ひまわりちゃんは怖い感じの夢を見たと話します。四月一日は「夢の話のお礼に」とマドレーヌをひまわりちゃんにあげたのでした。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




 放課後、四月一日は百目鬼とプリント作りをしていました。四月一日はひまわりちゃんの代わりに、百目鬼と一緒なんて聞いてなかったので不機嫌です。仕事中に百目鬼が食べたマドレーヌは四月一日がひまわりちゃにあげたものでした。怒る四月一日をよそに百目鬼は自分の夢には「祖父と馬が出てきた」と話しました。

 学校帰り、四月一日は久しぶりに大物の化け物に襲われます。食われそうになったところを助けてくれたのは馬に乗った百目鬼(!?)でした。ホッとして気を失った四月一日を起こしたのは侑子。四月一日が化け物に襲われたのも、馬に乗った百目鬼が助けてくれたもの全て「正夢」だったのだと教えてくれました。そして四月一日は自分が知らないうちにマドレーヌを対価にひまわりちゃんと百目鬼の夢を買ってしまっていたことを知りました。

 侑子は正夢で百目鬼の祖父が射た矢を「夢カイ」に買ってもらうことにしました。夢カイは風船を沢山持っている大阪弁の獏。耳がピクピク動くのがカワイイ♡(^。^)
 侑子が吉夢5個を対価に矢を夢カイに譲ります。四月一日は吉夢の一つをキツネのおでんやの息子に「百鬼夜行のお礼」(前シリーズの話)として渡してくれるように頼むのでした。ちょっと驚いた夢カイ。
「希な吉夢の持ち主は、希な心の持ち主か」
そう言って去って行きました。

 夜。侑子の店に泊まることになった四月一日は早めに床に入りました。気付くと縁側に人影があります。着物を着た百目鬼のそっくりさんで、それは百目鬼の祖父の遥さんでした。(遥さん大好き!! CVも百目鬼と同じ中井さんだよ~~~!!)
「静は扱い難いかな」
アノ顔と声でこの台詞って…なんかドキドキすんですけど! やっぱ私は遥×四月一日です…。(――;)
 夢で百目鬼の小さい頃の写真を見せられた四月一日は、女の子の格好をさせられていたと知り弱点を握ったと思われましたが……。写真の現物は受け取らなかったので証拠品が無くてガッカリ。

 この続きのオチは次回? それともカットですか?

次回 第5話「由縁 コハネ」
 もう小羽が出てくるんだ。早いなぁ、もうチョット後でも良いのでわ? と思いました。
 小羽ちゃんも「ツバサ」に少し関わってたんだけど、どうするのか?
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-05-16 16:58 | ×××HOLiC【終】

<< マクロスFRONTIER #0... 新章スタート! マンガ「純情ロ... >>