マクロスFRONTIER #06「バイバイ・シェリル」   

2008年 05月 10日

 キャラ作画がに疲れが見えてきていました。アルト姫が美しくな~い……。でも今週もオモシロかったですよ!

 バジュラの大群に襲われたマクロスギャラクシーから救援を請われたマクロスフロンティア。統合軍はバジュラの存在を市民に公表し、マクロスギャラクシーの救援に向かうことを決定する。
 シェリルのラスト・ライブの日、アルトたちSMSはマクロスクオーターで出撃するのでした。
 アルトとシェリルが急接近、ランカは折角スカウトされたのにアルトが気になって仕方がありません。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




 シェリルとデートしていたところを見ていたミハエルに冷やかされるアルト。そんなところへナナセが血相変えてやって来た。
「早乙女くん、ミシェルさん、ランカさんが!!」

 ゼントラモールでランカの歌を聞いてたオッサン(ベクタープロモーション?)は早速ランカのスカウトに来ていました。オズマは当然反対するかと思いきや意外にも、
「妹をよろしくお願いしたします!!」  (スンゲーー嫌そう(-_-;)。でもそんな兄貴が大好きさ!)
ですって!? (槍でも降るんじゃないか?←ミハエル談) 降って来たのは反応弾…!?
「ここにランカ・リーのファン倶楽部結成を宣言いたします!!」
 ランカのスカウト話にナナセ、ミハエル、ルカ、が妙に盛り上がる中アルトはクールでミハエルに「空気読め!」と言われちゃった。なんかミハエルのテンションの高さは嘘くさくていけません。ランカはアルトとシェリルのことが気になって仕方がない様子。アルトも何気に嘘をついちゃってるしね。せっかくのシェリルのコンサートチケットを貰ってもあんまり嬉しくないランカ。

 統合軍がバジュラの存在を公的に認め、ギャラクシーへの救援を決めました。ギャラクシー出身ということで記者会見をするシェリル。記者からの「ライブは中止ですよね、ファンに一言」と中止と決め付ける質問に
「ライブはやるわ。そして私は…私はギャラクシーに帰る!!」

 出撃前にアルトはシェリルに約束していたイヤリングの片方を渡しにコンサート会場を訪れました。シェリルは「母親の形見なの」とイヤリングを探していた事情を話します。ミハエルからの通信でシェリルはアルトも出撃することを知ると、イヤリングを受け取らずに
「持っていて。それ幸運のお守りなのよ」
「借りとくぜ、お前の幸運」
「貸すだけだからね。必ず返しに来るのよ。いいわね、アルト!」

 シェリルの歌う「ダイアモンド クレバス」とマクロスクオーターの発進シーンの演出が素晴らしすぎて感動しました。もう涙モノです! CD買っちゃおうっかな?

 キャシーが軍の異動でSMSに配属になりました。オズマとの痴話喧嘩が見られそうで私は楽しみ。キャシーは初代マクロスでの早瀬美沙っぽいですよね。軍人の家ってところとか。でもクローディアの部分も持つてる感じです。オズマはフォッカー少佐っぽいし(ハッ! 死亡フラグ!?)。アルトを輝とすると、ミハエルはマックスって言われてるからルカが柿崎!? ヤバイ、ルカに死亡フラグですか!?

次回 #07「ファースト・アタック」
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-05-10 16:52 | マクロスF【終】

<< PERSONA-trinity... ×××HOLiC◆継 第3話「... >>