ルビー文庫「純情エゴイスト 3」   

2008年 04月 28日

f0119299_22382180.jpg
 純情エゴイスト 著:藤崎都 原案/中村春菊 イラスト:中村春菊 ルビー文庫

 マンガ「純情ロマンチカ」の小説家宇佐見秋彦が書いた、「純情エゴイスト」の弘樹と野分をモデルにしたBL小説という設定の「純情エゴイスト」シリーズ3作目です。(説明が下手過ぎ…)
マンガの小説化ではないです。
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
web拍手を送る




 宇佐見秋彦が締め切り明けでフラフラな時に幼馴染の弘樹に誘われて店に食事に行ったのは良かったけど、酒に酔った弘樹に延々5時間ものろけ話を聞かされた挙句、店から出れば東京にとっては何年かぶりの大雪で交通が麻痺し、ベロベロに酔った弘樹を抱えて吹雪の中で1時間も更なるのろけ話を聞かされながらタクシー待ちをさせられた。そのおかげで秋彦は風邪をひいてしまったので腹いせ(というか、おしおき? 仕返し?)に書いた…というモノです。

 マンガ「純情ロマンチカ」の中でも秋彦の妄想で秋彦×孝浩とか秋彦×美咲のBL小説を書いています。
ルビー文庫からは、秋彦×美咲の「純情ロマンチカ」シリーズは5巻まで出でます。(以下続刊) 妄想なだけあって、マンガと違って秋彦と美咲はラブラブ設定ですよ!
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-04-28 22:39 | 小説

<< 観逃しちゃったー! (@_@。 コードギアス反逆のルルーシュR... >>