マクロスFRONTIER #03「オン・ユア・マークス」   

2008年 04月 19日

 ヴァジュラの強襲にあい、絶体絶命のピンチをとりあえず救ったのはオズマでしたが、そのオズマもヴァジュラと交戦中に身動きが取れなくなった。ヴァジュラとオズマ機が揉み合う中で「狙い打った」のはミハエルでした。またミハエルに助けられ、悔しさを滲ませるアルト。
その後に退避壕へと逃げ込んだアルト、シェリル、ランカの三人ですが結果的に閉じ込められてしまいます。
web拍手を送る




 閉じ込められる…といえば初代マクロスにも輝とミンメイが閉じ込められるシーンがありましたね。トランスフォーメーションによって突然マクロスが変形しちゃって艦内の位置がメチャクチャになって、あの時は何日閉じ込められたのだったかしら? 2~3日でしたっけ? 浮遊してきたマグロ一本(!?)で空腹を凌いだりしてましたしね。

 ということで、今回も「マグロ」が登場しました。ただし「マグロ饅」という形ででしたが。
 退避壕でアルトがシェリルの生ムネを事故とはいえ見てしまいました。激怒するシェリルとアルトは険悪ムード。アイドルじゃない、素顔のシェリルが楽しい。
その場を和ませようとランカが持ち出した「マグロ饅」はど~みても……でした。ランカの空気の読めなさ加減がイイ感じです。
 安心したのも束の間で、退避壕の循環機の故障で酸欠となる危機となります。なんとか退避壕から脱出しようとするシェリル。
“私の事を他人は運が良いというけれど、シェリル・ノームでいる為にそれなりの努力もしてきた”
シェリル、カッコイイですね!
 無事に救助された3人。シェリルのマネージャーはおっとりした見た目と違って有能ですね。

 別れ際、ランカに「素直になりなさい」とアドバイスをして行ったシェリル。アルトを探していた事なんかキレイさっぱり忘れてる! そしてTVショッピングのイヤリングを観てようやく思い出してるし!!

 オズマが負傷したとの知らせを聞き、ランカはパニックを起こして失神してしまいました。突然のランカの変貌ぶりに驚くアルト。
オズマと同じ病院に運ばれたらしいランカですが、アルトはオズマの病室に居ました。オズマにランカのパニックの原因を問いただします。未だ出会って日が浅いのに、そこまで首を突っ込むかね? CLANNADの朋也じゃあるまいし。そして簡単に話すのか、オズマ!?
オズマはランカの実の兄ではなくランカの家族を守れなかった元軍人(←自虐的なオズマも良い♡)で、ランカは家族を亡くしたショックで記憶を失くし、親しい人がケガをしたり亡くなったりすることに過剰な反応を示すようになったのだという。
じゃあオズマはゼントラーディの血は入ってないのか?

 当局ではヴァジュラのことを市民には秘密しているようですが、ランカの家族はいつヴァジュラと接触したのでしょうね? その件でなのか、接触リストの中にランカを見つけたレオンの反応が気になります。
 レオンとキャシーはオフィス・ラブな仲なワケ? てっきりキャシーはオズマに気があるんだと思ってたよ。

 オズマに真実を問い詰めるアルト。オズマは「知ってしまったら後戻りは出来ない」と言って24時間の猶予を与えたのでした。ミハエルからは「また逃げるのか。そんなことじゃいつか死ぬし、誰かを死なせるかも知れない」と忠告されます。
 考えるアルトに決意をさせるきっかけを作ったのはランカでした。
歌うことが好き。シェリルのようになりたい。だけど……。
「そうやって“出来たら”とか、“自分なんかは”と言っているうちは絶対に無理だ」
 アルトはランカを励ましたつもりかも知れませんが、自分に対しての言葉だったかも知れません。

 ランカはミス・マクロスのオーディションを受け、アルトはオズマの元に行きました。そこでSMSの現実の一部を教えられますが、アルトの決意は変わりませんでした。

次回 #04「ミス・マクロス」
 “古の歌”って……ランカが歌っていたのがそうなの? それとも歴代マクロスの歌とかが聞けるのでしょうか?
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-04-19 15:35 | マクロスF【終】 | Comments(0)

<< PERSONA-trinity... ソウルイーター 第2話「俺こそ... >>