ソウルイーター 第2話「俺こそスターだ! ~最もビッグな男、ここに現る?~」   

2008年 04月 16日

 ブラック☆スターと椿のコンビが登場です。
自分を超ビッグな男と信じて疑わないブラック☆スター。ウザイくらいのその自身は一体どこから? 椿はそれを「ちょっとおバカなだけ」と言って受け入れているけど、今のままじゃ鬼神の卵を手に入れるなんて無理でしょう。
web拍手を送る




 鬼神の卵と化したアルカポネ一味100人の暗殺に一度は失敗したブラック☆スターと椿。実力はあるらしいけど、暗殺しに行ったのにわざわざ目立つ登場してるのはもうバカ以外の何者でもない!! アルカポネ一味が魔女アンジェラの力を自分のものにしようと企んでいる事を知り、鬼神の卵99個と魔女の魂1個を一気に手に入れようと考えたブラック☆スターたちはたいした作戦もないままアンジェラの元へ。

 そこにはアンジェラの用心棒のミフネが居て、既にアルカポネ一味を全て倒した後でした。ミフネに戦いを挑むブラック☆スターですが、ビッグマウスばかりが先立って形勢は断然不利。折角のチャンスに声出すなーーー!!! ところがミフネがブラック☆スターを小者扱いしたことでキレたのか、突然本気モードのブラック☆スター。(←最初から本気出せ!!)ミフネを倒したものの、現れた魔女にビックリでした。

 魔女アンジェラは未だ魔力の小さい幼い魔女で、ミフネは人間から弱いアンジェラを守っていたのでした。(ところで、アンジェラって「魔法少女Tai」に似てないですか?)
ミフネが倒した鬼神の卵と弱い魔女。ブラック☆スターと椿にとってはデスサイズになる絶好のチャンスです。でもブラック☆スターたちはズルはしないで魔女を見逃し、鬼神の卵を死武専に持ち帰ったのでした。

 ミフネとアンジェラは私的に萌えでした。アンジェラはカワイイし、ミフネはかっこいいし、年の差カップルというかロリコン? いや、魔女は見た目の歳とは限らないか?

次回 第3話「完璧なる少年~デス・ザ・キッドの華麗なるミッション?~」

 デス・ザ・キッドのCVは宮野真守さんですね。やっと主役クラスで知ってる名前が出てきた…。マカの声も、2話目にして慣れてきちゃったかも。
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-04-16 01:16 | ソウルイーター【終】

<< マクロスFRONTIER #0... コードギアス反逆のルルーシュR... >>