俗・さよなら絶望先生 2話   

2008年 01月 19日

 一期の作品を観たことが無くて、イキナリ二期から観ています。なので、さっぱりワケ分からん!! デス。

【まだ明け初めし 前髪の】 
なんかワケ分からん言語で話が進んでいきます。字幕スーパーって…。(@_@;)
ペリーさんって人が、ゴクウを名乗って○を探しています。でも絶望先生の電波の影響を受けちゃって、更に分かんない展開に!! 結局ペリーさんはゴクウからケンシローを名乗ることにしました。
ゴメ~ン、分からないのーーーーー(ToT)/~~~
web拍手を送る




【ティファニーで装飾を】 
過剰装飾のお話。でもそれは“過剰装飾”じゃなくて、“上級オシャレ”なの!? ひな祭りのお着物とかイロイロ、でもジンロク先生の背中は過去に一体何が…!! 絶望先生の兄も登場してました。CVが子安さんだったのには驚いた!! こんなトコロにも出てらっしゃるとわっ!!

【新しくない人よ 目覚めよ】 
旧暦に拘る絶望先生のところに名前も覚えていない“旧友”が現れます。「旧」をこよなく愛する“旧姓”を得る為に絶望先生の妹と結婚しようとしますが! 結局“旧友”は小学校入学式の日だけの友達、即ち「一日だけの友」1日友と書いて“旧友”……まるで「IQサプリ」の答えみたいだな。

 一期目を観てないし原作も読んでないので、糸色家が旧家だとか旧財閥だとか、絶望先生がお坊ちゃまだとか兄や妹が居るなんて初めて知りました。なんで“絶望”してんのよ?
 絶望先生のCVの神谷さん。今まで観たアニメ作品(「プリンセス・プリンセス」「学園ヘヴン」「ガンダムOO」etc…)の中で一番生き生きとしてるように感じられます。
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-01-19 01:39 | さよなら絶望先生【終】 | Comments(0)

<< PERSONA-trinity... 小説リンクス2月号を買いました。 >>