ヤッターマン 第1話「ヤッターマン誕生だコロン」   

2008年 01月 15日

 30年ぶりに復活したヤッターマンです。(全70話って本当?) 当時リアルタイムで観ていた私としては懐かしい反面、現代っぽく妙にリアルに作られているのがなんかイヤ。

 ドクロベエ様&悪の三人組の設定やCVが昔のまんまで、キャラデザも昔に似せてて、でもまぁヤッターマンのコスチュームは微妙に変わってたけど。あと、「ドクロストーン」を集めるが「ドクロリング」を集めるに変わってたし、カンちゃんの性格が……昔はあんなヘタレじゃなかった!!! (-“-)
web拍手を送る




 ナレーション「説明しよう~」のところも昔のままだけど、当時は故・富山敬さんがナレーションをしていたから今回は山寺宏一さんになってましたね。BGMもアレンジはしてあったけど昔の曲が使われていたりして昔テイスト満載でした。
 ただ今回の展開としては、あの場所でどーしていきなり“ヤッターマン”に変身したの? という疑問に襲われました。変身シーンも昔のまんまでツナギを裏返すってヤツでしたが、ヘタレのカンちゃんがヤッターマンの装備をしていたというのが納得できなーい!! 話の流れが悪いよ。 あと二人は生身で戦ってもそれなりに強かった筈。剣玉を武器にするんだったよね?

 EDがmihimalGTで、なんでかシリアス。よく分からん…。

タイムボカンシリーズって6作品作られたそうです。全部観たけど、もっとある気がしてた。「タイムボカン」「ヤッターマン」「ゼンダマン」「ヤットデタマン」「逆転イッパツマン」「イタダキマン」だっけ? そして「ヤットデタマン」から巨大ロボが登場するようになったのよね。
 世間的には「ヤッターマン」が一番人気あるみたいだけど、私が一番好きだったのは「逆転イッパツマン」でした。いつもはナレーションのみだった富山敬さんが主役(剛速球asイッパツマン)を演じられた作品で、そしてシリーズ唯一悪の三人組が一度だけ勝った作品です。その時のサブタイトルは今でも忘れられません。

「シリーズ初、悪が勝つ」

 ホントの本当に悪が勝ったんですよ。イッパツマンが敗れたんです!! 予告でサブタイトルを観ても、“どーせ勝つワケないし”って信じてなかったからその時の衝撃ったらハンパじゃなかったです。
 観られるものなら、もう一度観てみたい。

 「名探偵コナン」新シリーズになったらOPとEDアニメーションのスタッフから“とみながまり”さんの名前が消えてしまいました。コナンでのとみながまりさんの絵は可愛いくて好きだったのに……ガッカリ。今回の絵はコナンの顔が少しキツイ感じです。

Web拍手のお礼
        1/9   0時様、4時様、20時様
        1/10  0時様、1時様、6時様、19時様、22時様
        1/11  1時様、8時様、23時様、
        1/12  2時様、4時様、8時様、21時様
        1/13  0時様、2時様、9時様、14時様
        1/14  1時様、5時様、10時様、20時様   ありがとうございました!!
[PR]

by saigakuji_x20a | 2008-01-15 01:19 | アニメ

<< 小説リンクス2月号を買いました。 仮面ライダー電王 48話「ウラ... >>