蟲師 DVD其ノ玖  感想   

2007年 10月 23日

篝野行
眼福眼禍
草を踏む音

web拍手を送る

 ようやく最終巻に辿り着きました。最初に其ノ壱を観たのはいつだったかしら? きっかけは友人に勧められたことでした。最初に観た時は「こんな世界観があったんだ!!こんな演出の仕方があったんだ!!」と衝撃的だったなぁ。
私的に「蟲師」って突っ込みどころが無いんですよね。変に原作をいじること無く、アニメオリジナルの話など作らず、毎回作画も演出も完璧だと思うし、なんかいつも癒されて終わっちゃうの。TVアニメでもここまでレベルの維持が出来るんだ!!って驚いた。凄いな、アートランドさん!!
O.S.Tもお気に入りで、お風呂に入りながら聴くと癒されちゃって、ついつい長風呂になっちゃうんですよ~。




 大体が一話完結ですが、中には後の事が気になるキャラもいますね。特に“筆記者”の人、あとは「緑の座」の人かな。あ、不満といえば一応の最終話が「草を踏む音」っていうのがイマイチ不満です。どうしてギンコの登場が少ない話で終わるのか~~~(=_=)
 「蟲師」を観ていると時間の流れが分からなくなります。一つの話の中で半年とか一年とか数年とか過ぎちゃってる時もあるし、ギンコの外見は全く変わらないし。そこらは不思議です。
 なんか感想になってないな。

 次はオダギリジョーさんがギンコを演っている、実写版「蟲師」でも観ましょうか? レンタルできたら、だけど。


Web拍手のお礼
         10/23   1時様、8時様、22時様 ありがとうございました!
[PR]

by saigakuji_x20a | 2007-10-23 22:32 | アニメ

<< 機動戦士ガンダムOO 第4話「... 幕末機関説いろはにほへと DV... >>