バクマン。第19話「2人と1人」   

2011年 02月 13日

 シュージンとの約束である9月1日を迎えてしまいました。結局ネームを期限内に作れなかったシュージンとのコンビを解消してサイコーは一人でマンガ家を目指す事にします。
 シュージンに解消の話をすると何か言いたげでも解消に同意しました。しかし、ネームが出来なかったのは香耶のせいではないという事だけはサイコーに説明して来たので、その件に関しては納得した……のかな?
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 サイコーとシュージンがコンビ解消したと知った香耶は自分のせいだと責任を感じて2人を仲直りさせようとしますが、シュージンに余計な事をしたら嫌いになると言われては引き下がるしかありません。

 別々にネームを考えることになった2人。サイコーは服部にコンビ解消の話をしてから探偵ものを考えていることを話しました。そんなサイコーにストキン準優勝のネームの絵を描かないかと誘われますが服部が阻止。サイコーは未だシュージンとのコンビに未練があるのでした。
 服部に呼ばれたシュージンが出版社を訪れると、実はサイコーが探偵者を考えていると聞かされてビックリ。シュージンも探偵者を考えていたのでした。

 服部には高校を卒業するまでサイコーには秘密にしてじっくり練ってから卒業後にタネ明かしをしようと持ちかけられました。一旦はその話に乗ったシュージンでしたが、結局サイコーに探偵者のネームを見せるとあっさり仲直り、コンビ再結成となったのでした。
 サイコーはネームを作れなかったシュージンに起っていたのではなく、休み中に香耶と居る事が多かったので香耶にヤキモチを焼いてたんだと正直に告白し、自分にはシュージンが必要なんだと言うのでした。

 そして二人は服部を騙そうと悪巧み?

次回 第20話「期待と条件」





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2011-02-13 14:57 | アニメ | Comments(0)

<< 仮面ライダーOOO(オーズ) ... 別冊少年マガジン「×××HOL... >>