バクマン。第14話「バトルと模写」   

2011年 01月 09日

 OPアニメが変わりました。他のマンガ家さんたちも本格的に登場ですね。曲は同じ曲の2コーラス部分になりました。フルチェンジかと少し期待してたのになぁ。
 EDはフルチェンジとなりましたね。

 王道のバトルマンガを描こうとしてサイコーは人気漫画のバトルシーンを模写して練習、シュージンは格闘の気持ちを知ろうと香耶と対戦(?)していました。結果はボコボコで、戦うって怖いと知っただけという……。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 エイジにアシスタントを紹介しに行ったところ、エイジは連載会議で決まったマンガではなくNEXT!に掲載した「CROW」を描いてしまっていました。この事態に焦る担当! 一方ではサイコーたちが王道バトルのネームを持ってきたので服部は驚いていました。

 締め切りを目前に「CROW」しか描きたくないと言い張るエイジを原稿と共に編集部に連れて来たのでサイコーとシュージンはエイジと初対面。そして亜城木夢叶の漫画をホンキで褒めるその天然(?)ぶりに
困惑するのでした。
 2、3話のネームを30分で2人の目の前でかき上げたエイジ。服部は力の差を見せ付けて王道を諦めさせようとしましたが、2人は面白いネームを考えてみせると頑なに言い張ります。折れた服部は半年以内という条件をつけたのでした。

 原作でもエイジをライバル視していることには変わらないのに、アニメだとサイコーがエイジに拘り過ぎ、頑な過ぎに見えるんですよね。こんなに強情だと可愛気が無くてイライラしてくるのですが。

次回 第15話「デビューと焦り」





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2011-01-09 15:56 | アニメ

<< 仮面ライダーOOO(オーズ) ... 蒼穹のファフナー 特別番組 >>