ぬらりひょんの孫 第19話「幕は闇より開く」   

2010年 11月 21日

 隠神業刑部狸が最も脅威と言う能力を発揮し始めた犬神。手出しをしない昼リクオと、リクオを守ろうとする側近が気に入らなくて憎しみを増していきます。憎しみが増すほどに能力を高めていく犬神をどうするのか?
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 首を飛ばしてリクオを襲おうとしたところを首無しの紐に絡め取られて動けなくなってしまった犬神。それでも人間の中に埋もれていた自分を見つけ出して、自分でも気付いてなかった能力を出現させてくれた玉章を信じてリクオを殺そうともがいているうちに胴体の方も変化を始めました。
 犬に変化した体の方と、首無しの紐を振り切った首が合体。巨大化した犬神は雪女たち側近を薙ぎ払ってリクオを捕まえました。そのリクオを旧講堂の壁にブチ当てて殺したかに見えましたが、日暮れと共に変化した夜リクオに掴んでいた足(腕?)を斬られてしまいました。

 旧講堂から学校の校庭に移動した犬神と夜リクオ。形成は逆転して2人の戦いは夜リクオが優勢、犬神の変化が戻ってしまったところに現れた玉章が現れて犬神を連れ去って行ったのでした。夜リクオとは初対面だったので改めて挨拶して行きましたが、原作通りに面付きのタヌキの姿が見たかったなぁ。
 ここで犬神を殺さなかったのはTV的にヤバいからででしょうかね??

 カナたちはゆらのおかげで旧校舎からの脱出に成功しました。清継は妖怪を見ようとしても巡り合わせが悪くて今回も見る事が出来ませんでした。ってか、旧講堂の屋根が壊れたりするくらいの大きな音に島くんを見に行かせるあたり、これからも絶対に妖怪と遭遇しないなって感じがしましたね。他人を使いすぎるよん。

次回 第20話「七分三分の盃」





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2010-11-21 01:07 | ぬらりひょんの孫

<< 仮面ライダーOOO(オーズ) ... バクマン。第8話「期待と不安」 >>