バクマン。第8話「期待と不安」   

2010年 11月 20日

 手塚賞用の作品を作ろうとするサイコーとシュージン。シュージンは何本もの原作案を寝る間も惜しんで書くけれどもなかなかサイコーが気に入るものが出来ません。睡眠不足の様子を見た香耶も心配して思わず美保に電話をしてしまいました。
 美保はシュージンがサイコーと一緒にマンガを描いていることは親友も美保にも話さずにいたんですね。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 ようやく「一億分の」という案が気に入ったので更に話を練って原稿を完成させると遊栄社の服部さんに見せてみたところ前回とは一転して褒められます。そして手塚賞に狙い通りにノミネートすることになったのでした。その時に服部から「少年ジャックNEXT」に掲載できるようなネームを考えても良いとも言われてサイコーとシュージンはマンガ家になれそうな手ごたえを感じていました。

 中間テストでシュージンが3位に下がったことで校内は騒然。しかし本人は全く気にしていませんでした。それよりもNEXTに向けてのネームを考える方が大事なようです。
 手塚賞の最終候補に残ったとの連絡で入賞確実と思い込んでいたサイコーとシュージンでしたが、結果はその最終候補止まりでガッカリ。次の日、サイコーは学校を休んでヒキコモリ状態でした。

 学校に行くと石沢がサイコーとシュージンのマンガが手塚賞に入らなかったことで、サイコーの絵が原因だ言って自分と組まないかと誘って来ました。サイコーも自分の絵が追いついてない事を気にしていたので反論できませんでしたが、怒ったシュージンが石沢を殴った! サイコーと香耶が止めに入ったケド……。

 石沢の絵はどーーーみても少年ジャック向けじゃないよなぁ。何を根拠に自分と組めばって言い出してんのか理解出来ない!

次回 第9話「後悔と納得」





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2010-11-20 22:33 | アニメ | Comments(0)

<< ぬらりひょんの孫 第19話「幕... ヨスガノソラ 第7話「ツミナオ... >>