ぬらりひょんの孫 第18話「凶犬、廃墟に咆哮す」   

2010年 11月 14日

 玉章は四国の隠神業刑部狸の88番目の妻の8人目の子供で最も神通力を受け継いでいるそうです。その隠神業刑部狸が七人同行の中で最も危険だと言う犬神が動き出しました。玉章を自分を変えてくれたと妄信する犬神は恨みや憎しみを糧に妖力を増すのだとか。
 以前に奴良組の門をブッ壊したり、魚の妖怪に犠牲が出たっけネェ。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 清継に付き合って延々と妖怪トランプの相手をするリクオ。袖モギ様を倒した後なので、今度はリクオを狙おうと人間の友達がターゲットになることを恐れて家から出さないようにする為でした。そなんな時に継が立ち上げたサイトの掲示板に旧校舎関連の信憑性のある書き込みがあり、それを確認しに行く事になりました。リクオは止めようとしましたが、電話に応対しているうちに出かけてしまったのでした。(どこからの電話か確認してから取り次ごうよ………)

 旧校舎では犬神が旧校舎に住んでいる妖怪たちを唆して待ち受けていました。ゆらと合流して旧校舎に着いた清継たちは早速書き込みされていた通りに講堂の映写機を動かそうと女子をフロアに残して行きました。ただならぬ妖気にピリピリなゆら、駆けつけたリクオはカナや女子たちを早々に非難させます。

 ようやく直った映写機に写った影は犬神で、彼は妖怪として何の力も持っていないリクオが妖怪から受け入れられ奴良組の3代目になることや、妖怪なのに人間に受け入れられ守ろうとする事がどうにも許せなく憎く思っていました。青田坊に取り押さえられた犬神でしたが、リクオに対する憎しみが増大して姿を変えると首が飛び出てリクオを襲う!?

 “犬神”って、犬の首を埋めて、出来るだけ多くの人間に踏ませて完成する呪術でしたっけ? だから首が飛ぶのでしょうか??

次回 第19話「幕は闇より開く」





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2010-11-14 01:35 | ぬらりひょんの孫

<< 仮面ライダーOOO(オーズ) ... バクマン。第7話「涙と涙」 >>