バクマン。第6話「アメとムチ」   

2010年 11月 06日

 遊栄社に持ち込みに行ったサイコーとシュージン。待ち合わせの時間よりかなり早く着いてしまった2人はファーストフード店で時間潰し。そのの間にシュージンは自分の家庭の事情を話しました。
 銀行員だったシュージンの父は仕事が忙しく、高校教師の母は自分たちに勉強を熱心に教えてくれた。或る日、父が上司のミスを被ったカタチで退職させられてしまい母はシュージンに「お父さんの仇をとって」と言ってしまいます。その言葉にシュージンは「僕は道具じゃない」とキレてしまい、母は反省したのか進路について何も言わなくなったのだとか。
 その後、お父さんは再就職できたのかな??
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 遊栄社に着き、ガードマンに受付に案内され、受付で来客カードを記入するシュージン。異常にテンパッてて受付嬢もビックリです。
 サイコーとシュージンの原稿を見てくれたのは服部さん。原作では読みながらイロイロと心の中でダメだなー、とか考えてるんだけど、アニメではスル~っと読んでましたね。
 「ふたつの地球」のちゃんとした内容は初めて知りました。これが初めて描いたストマンかよ!? ってくらい内容も絵もレベル高かったんじゃね?? 背景も効果線もスゲー!!

 服部さんからダメな部分とかを指摘して貰い、コーヒーもご馳走になり、メアドが書かれた服部さんの名詞も貰い、次また描いたら見せてとも言われたのでサイコーとシュージンの初めての持ち込みは一応成功かな?
 美保も夏休み中にアナウンススタジオ(?)に通っているようでした。

 新学期、サイコーと美保は席が隣同士になるというサプライズ! シュージンは面白過ぎて笑いが止まらない。

 前回と今回、話の進行度が遅い感じがします。

次回 第7話「涙と涙」

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/49959618
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/37560780





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2010-11-06 22:58 | アニメ

<< ぬらりひょんの孫 第17話「夏... ヨスガノソラ 第5話A3「ヤミ... >>