ストライクウィッチーズ2 第8話「翼をください」   

2010年 08月 28日

 ペリーヌとリーネとの3人での訓練中の芳佳は突然上手く飛べなくなってしまいました。おかげで訓練の結果は散々でペリーヌに惨敗です。
 変に思ったペリーヌは坂本さんに報告しました。訓練の様子を見ていた坂本さんもペリーヌと同じ考えだったようで、即原因の究明に取り掛かります。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 検査の結果、ストライカーユニットにも芳佳の体調にも異常は無い事が分り、それがかえって芳佳を不安にさせます。夜中にこっそりホウキを持ち出して飛ぶ練習をする芳佳でしたがホウキを壊してしまいました。(コレって伏線だったのかな?)サーニャやエイラやリーネにも励まされます。
 こっそり芳佳の様子を見に来て頭にコブを作ってしまったペリーヌを治療出来たことから、芳佳の魔法力が無くなってしまったというワケではないようですが………?

 旗艦の大和が爆発事故を起こしてしまい、医者を運ばなくてはならない事態になりました。戦闘に出られない芳佳は治癒能力のある自分が大和に行くと志願し、リーネも包帯くらいは巻けるからと共に志願して大和へ向かいます。大和へ向かう途中でも芳佳は上手く飛べなくて不安が募ります。益々酷くなっていくみたい?
 大和に到着した芳佳は早速怪我人の治療を始めます。10人以上を治療してもまだまだ大丈夫(コレも伏線?)という芳佳の活躍で一人の死者を出さずに済みました。そんな時に現れた大型のネウロイ! やっぱりウィッチの居る所にネウロイ在りじゃね?

 艦載機や主砲で応戦する大和ですが、ネウロイの装甲が頑丈な上に再生が早いので撃墜することが出来ません。ピンチの中で出撃しようとするリーネと芳佳ですが、芳佳のストライカーが動かなくなってしまいました。
 先に一人で出撃したリーネは、自分を囮にして大和を避難させることにしました。大和の艦長も今後の作戦の為にと涙を飲んでリーネの言うとおりに艦隊を避難させます。
 一人でネウロイと戦っているリーネを見守るしか出来ない芳佳は、昔、父に言われた言葉を思い出して涙します。その時に父の声が聞こえたかと思うと芳佳の目の前に現れたストライカーユニット。芳佳はそのストライカーを装着して出撃します! 装着した時の魔方陣の大きさが凄かった!!
 未だ試作段階でテストもしていないというストライカーでしたが芳佳は完璧に乗りこなして、魔法力の限界で墜落したリーネを助けるとネウロイに突っ込んで行ってコアを破壊したのでした。シールドも一層強力になったみたいですね。

 新ストライカーユニット「シンデン」は製作途中で頓挫したものの、1話に出てきた芳佳の父の手紙によって完成に到ったらしいです。正に芳佳の為に造られたような機体でした。
 芳佳の不調は、芳佳の魔法力が強くなった為に魔道エンジンを守るためのリミッターが働いたかららしい。でも、リミッターが作動した事をエンジニアの人が分らないワケ無いと思うのよ? 技術者は何を検査したんだ~~~っ!?

 今回芳佳がパワーアップした事で、坂本さんから技を伝授してもらえる…………ワケないか?? それにしても今回は芳佳・父の声が聞けて、郷田さん大スキーな私としては超嬉しかったです!! 最近はナレーションも無かったから寂しかったのよぅ。

次回 第9話「明日に架ける橋」

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/superunkman/50708399




★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2010-08-28 22:52 | ストライクウィッチーズ【終】

<< ぬらりひょんの孫 第8話「梅若... 「07-GHOST」10巻&「... >>