ストライクウィッチーズ2 第4話「はやい、かたい、ものすご~い」   

2010年 07月 31日

 暑くて皆さん下着姿でダラダラで~~~す。でもいつもの服装とは上半身に服を着ているか着てないかの違いにしか見えないで~~す。
 パンツとどう違うんだ!? 素材が違うとでも!?
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 従来のストライカーユニットを強化したジェットストライカーの試作機が持ち込まれて来ました。シャーリーとバルクホルンのどっちが先に試すかと揉めていると早々にルッキーニが試してみたらビリビリすると言って拒否反応を示しました。それを観たシャーリーは試乗を辞退、でもバルクホルンが試したところ良い感じ。シャーリー機と性能を争いながらイロイロと圧倒的な性能を試しているうちにバルクホルンが墜落してしまいました。原因は魔法力を使い果たしてしまったからだそうです。
 初心者の如きミスをした自分が信じられないバルクホルン。どうやらジェットストライカーは魔法力を相当消費してしまう欠陥があるようでした。試作機にはありがちな事だとバルクホルンは言いますがジェットストライカーは使用禁止という命令が下ります。
 そんな時に現れたネウロイは超高速型で、従来のストライカーでは動きに付いて行けません。安静の命令が下りていたバルクホルンはハルトマンから装着されたインカムで仲間の危機を知り、命令違反を犯してジェットストライカーで出撃してしまいます。
 ジェットストライカーの速さと装備のおかげでネウロイは退けられたものの、ジェットストライカーが暴走しバルクホルンは失神したまま飛び続けていました。このままでは魔法力を全て吸い尽くされてしまう危険がある事を知ったシャーリーは急いでバルクホルンに追いつくと非常装置(?)でジェットストライカーを外して助けたのでした。
 シャーリーとバルクホルンはいつもケンカばかりしてるけど、本当は良いライバルですか?

 食事当番(?)の芳佳とリーネがジャガイモ料理を振舞っていると眼鏡をかけたエーリカ・ハルトマンが居ました。不思議に思っているとエーリカがもう一人? 実はエーリカにはウルスラ・ハルトマンという双子の妹が居て、ジェットストライカーの開発に関わっていたのでした。今回の試作機を引き取りに来ていて、迷惑をかけたお詫びに大量のジャガイモを持ってきてくれました。
 バルクホルンは命令違反の罰としてジャガイモの皮むきをさせられていました。案外上手いのね!

次回 第5話「私のロマーニャ」

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/516781007




★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2010-07-31 18:36 | ストライクウィッチーズ【終】

<< ぬらりひょんの孫 第4話「闇の... 仮面ライダーダブル 第44話「... >>