ぬらりひょんの孫 第3話「花開院ゆらと清十字怪奇探偵団」   

2010年 07月 25日

 転校生の花開院ゆらは妙に妖怪に詳しくて、妖怪マニアの清継は大喜びで“清十字怪奇探偵団”のメンバーに指名しました。いつの間にか結成されていた清十字怪奇探偵団にはリクオとカナも勝手にメンバー入りされていました。そして結成式をリクオの家で行う事になってしまったのでした。“押し”に弱いなぁ、リクオくん!! 心配するリクオに雪女と青田坊が気を使ってくれます。

 リクオの家は近所では“妖怪屋敷”と呼ばれて有名なのだそうです。カナは前に家に招かれたのに何とか言えないの??
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 家ではリクオが妖怪に目覚めた酒宴が開かれていました。が、憶えていないリクオは早々に解散させて人間の友達が来るから見つから無いようにと厳命します。

 リクオの家を訪れた清継やカナやゆらたち。広間に通されたゆらは妖気を感じると言ってリクオを焦らせます。リクオがちょっと部屋を離れていた間に勝手に家の中を探検し始めてしまったゆら達を慌てて追いかけて何とか元の部屋に戻そうとするリクオを尻目にあちこち見て回るのでした。
 或る部屋の戸を開けると、鬼の形相をした鴆が立っていました。動くのもままならない程に弱っている筈の鴆さんが何故リクオの家に?

 仏像が置いてある部屋をしつこく見て周るゆら。そこに現れたリクオの祖父で総大将のぬらりひょん!! リクオは心臓が止まりそうでしたが、ゆらは一時は疑ったもののフツーの祖父のフリをするぬらりひょんの正体に気付きませんでした。高次の妖怪は気配を隠せるらしいです。

 家を見て周るゆらの目の前に鼠が飛び出しました。その鼠を妖怪と見破ったゆらは術を使って妖怪を排除したのでした。
 ゆらは陰陽師である花開院家の者で、怪事が多くて妖怪の主が住んでいると噂されているこの町に試験の為に派遣されたのだそうです。そして妖怪を退治して花開院家の当主になろうとしていたのでした。
 リクオは自分とは敵対する立場にあるゆらに戸惑ってしまいました。

 なんとかゆら達を見送ったリクオ。ゆらに退治された鼠は奴良組の者ではなくて、青田坊や雪女も気付いていませんでした。

 ゆらとカナが繁華街を2人で歩いていると、数人の男に囲まれてしまいました。ゆらは男たちを“知性はあっても理性が無い厄介な連中”とした動物が妖怪変化した者達だと見抜き、自分の式神を呼び出して喰ってしまうように命令したのでした。

 親玉の旧鼠が@子安さん! でイケメンかと思ったら鼠だったのでガッカリ~~~。

次回 第4話「闇の鼠は猫を喰らう」

http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/3228-f83d2d98
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/4694-7810c596
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/tb.php/1175-edb0f390
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/263-b311b9fc
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2101-51e81234
http://reilove.blog51.fc2.com/tb.php/4253-19051b46
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2022-3e4342a7
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1266-9738dadc





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2010-07-25 01:20 | ぬらりひょんの孫

<< 黒執事Ⅱ 第4話「テロ執事」 ストライクウィッチーズ2 第3... >>