迷い猫オーバーラン! 第12話「迷い猫、決めた」   

2010年 06月 27日

 法律に親族の規定はあっても、家族の規定は無い。

 ブルマかスパッツかに別れた戦いの決着はリハーサルでつけることになりました。希がどっちにするか悩んでいたところ、文乃の助言によってブルッツ派に!?
 希は一人で全種目に勝利ししてしまいました。でも、皆がスパッツの上にブルマを穿くというブルッツに統一されるわけではなく、希は“勝者の命令”と称して文乃と千世に仲良くなって欲しかっただけでした。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 巧と二人三脚に出たいと素直に言い出した希に、文乃も千世は渋々譲ってあげることにしました。乙女は「それでいいのよーー」と喜んでました。その夜、希は体の不調を感じていました。

 希を迎えに来た村雨四摩子は4人目の“ムラサメ”だそうです。“ムラサメ”って何だ? Zガンダムのムラサメ研究所ですかいな?? で、希は13人目の“ムラサメ”なんだそうです。

 体育祭の日、四摩子と乙女の話し合いは決裂して四摩子は法廷で争う態度を示しました。(千世が知ったら法廷闘争なんて無駄じゃ~~ん) 乙女はそれでも希が帰りたいと言わない限り絶対に返さないと言い切ります。カッコイイぞ、乙女姉さん!!
 それはさておき、体育祭に四摩子を誘う乙女でした。

 影から希を見ていた四摩子は希の異変に気付きました。町内を一周する二人三脚が始まりましたが、巧と希の組は出遅れます。巧が足を引っ張っている感じでしたが、希も発熱していて体調を崩していたのでした。
 そんな2人の前に現れた四摩子は、希に解熱剤とビタミン剤を渡します。渡すフリをして希の手を掴んだ四摩子に、施設を逃げ出したのは自分が“ムラサメ”に選ばれたことで、他の子達の幸せを奪って泣かせてしまったからだと話しました。そして、皆の事が好きだから、家族だから、ここに居たいと訴えました。巧もヘタレはヘタレなりに希を連れて行かないで欲しいと訴えました。
 四摩子は意外とあっさり希の希望を受け入れました。暫く預けるというカタチで、携帯電話を送るから時々メールを寄越しなさいと言っただけでした。

 正直になった希は、自分も巧の事が“特別”な意味で好きだと文乃や千世に告白。文乃や千世も巧が好きだからどうしよう………ということに。
 今まで通りに希がストレイキャッツに居られる事になって良かった! しかし前回の「お皿の上の幸せは一つ」とかいう希の深刻そうな台詞はなんだったんだ!?って気もしますね。

 今回で終わりかと思ってたら、次回もあるそうです。

http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/2016-2a19e80d
http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2139-bbdfd936
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/1098-1e8a388e
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/892-365ef199
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1991-7c3463cd
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/953-fb525812
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/tb.php/930-7a536392
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/1725-040adc10
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/1848-b006a95c
http://kiokuno2.blog31.fc2.com/tb.php/1059-0c714a38
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/1888-2dadbb16





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2010-06-27 01:09 | アニメ | Comments(0)

<< 鋼の錬金術師 FULLMETA... GIANT KILLING #12 >>