おまもりひまり 第10話「妖しき猫の思い」   

2010年 03月 13日

 タマと朱天童子への対抗策を考える為、人も妖も皆が優人の家に集まりました。結論としては、鬼斬り役のくえすと優人に頼るしかないのですが、優人は“光渡し”を未だ自由に使えない状態。
 優人の能力を発現させるために皆がとった行動は、コスプレ(イメクラ)での誘惑。緋鞠だけは何故か猫の着ぐるみ。それなりにカワイイけどね。
 静水久のデッカイ注射器を抱えたナースは笑えた。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 静水久たちの調べから、朱天童子とタマの目的は、妖怪をタマが食べてその妖力を朱天も吸収して大きくなったら各地に散らばった体を取り戻して、バラバラにした人間に復讐することではないかということです。
 これには平和主義を主張する優人も戦う事を決意せずにはいられませんでした。

 夕食は定番のカレーです。人も妖も嫌いなヤツは居ないだろうという凛子の予想ですが、珍しく緋鞠もお手伝い。しかし包丁で指を切っちゃった!
 カレーの評判は賛否両論。緋鞠は何故か食欲が無いみたいでした。

 愛用の刀を直してもらった緋鞠は、夜になるとこっそり抜け出して一人でタマと朱天童子に戦いを挑もうとしました。しかしその行動は優人にバレバレでした。くえすの時にも同じ事したからね。気付いた凛子やくえす達と改めて皆で立ち向かおうと約束します。

 鏑木はこっそり朱天同時とタマに会い、人間には危害を加えないとの約束を取り付けました。人間にとって妖は害を成す物と考えている鏑木はその妖を食べて貰えれば幸いと考えているようです。妖の中には益になっているのもいるのにね…。

次回 第11話「猫(ひまり)、護り刀として…」

http://kiokuno2.blog31.fc2.com/tb.php/827-50c7ed4e
http://kuraltuka.blog8.fc2.com/tb.php/262-7ce14c9a
http://kiokuno2.blog31.fc2.com/tb.php/827-50c7ed4e
http://okirakutama.blog108.fc2.com/tb.php/39-667cefa9
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/tb.php/782-c2f13144
http://mapdiary.blog37.fc2.com/tb.php/511-6738eadb




★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2010-03-13 22:25 | アニメ | Comments(0)

<< 戦う司書 The Book o... こばと。 第21話「…春の足音。」 >>