おまもりひまり 第6話「キス×ネコ×KISS」   

2010年 02月 14日

 優人の記憶にあった子供の頃のキスの記憶。その相手をてっきり緋鞠だと思っていた優人。しかし真実の相手は神宮寺くえすだったのでした。くえすは自分を優人の祖父も認めた婚約者だと言います。
 更にくえすは、妖たちと縁を切って自分の元に来るように要求するのでした。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 目の前でくえすに優人とのディープキスを見せ付けられた緋鞠は“キス”がどんなものか気になって気になって仕方がありません。鏡に映った自分にキスしてみるなんて視聴者サービス過ぎるんじゃないか??

 神宮寺くえすの登場に動揺する妖たち。静水久はくえすを抹殺しようとします。ビルの屋上で対峙する静水久とくえす。くえすの炎の攻撃にも余裕の顔を見せる静水久でしたが、神宮寺家が“鬼斬り役”の末席であることを嘲ると途端にキレたくえすの攻撃が想定外だったらしく一時撤退することになってしまいました。
 政府や警察機構をバックに持っているくえすは、ビルの爆発事故をガス漏れということにしたのでした。
 くえすは鬼斬り役の末席ということで受けた屈辱を晴らす為に優人の一族の力を欲していたのでした。

 モヤモヤが収まならない緋鞠は優人に頬にでも良いからキスしてくれとせがみます。頬なら、と妥協した優人が唇を寄せた時に玄関チャイムが鳴り、その事を優人に教えようと振り返った緋鞠の唇に優人の唇が当たってしまいました!
 ドキドキした気持ちになった緋鞠は猫耳モードに。静水久不在の台所事情を心配した凛子の訪問にも上機嫌で対応する緋鞠でした。

次回 第7話「猫の想いと魔法少女のユウウツ」





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2010-02-14 01:26 | アニメ | Comments(0)

<< 戦う司書 The Book o... こばと。 第17話「…謎の生命... >>