おまもりひまり 第5話「悩める猫と平常心」   

2010年 02月 06日

「これが“光渡し”……なの」
 緋鞠の刀と優人の木刀(?)がぶつかり合った時に起きた光の跡には大きなクレーターが出来ていました。優人の怪我は静水久が治してくれたけど、治し方がエロいです。おかげで静水久にボカシが入ってましたよ!(汗)
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 優人は“鬼斬り役”である自分の一族の能力について静水久に少しだけ教えて貰いました。“光渡し”という、唯の木の棒でさえも力を与えると名刀になってしまう能力だそうです。そして緋鞠の一族が結構危険で、戦いを重ねていくうちに血に染まっていって抑制が効かなくなるのではないか……という心配が増えてしまいました。
 緋鞠は優人が傷を負った後の事を覚えていませんでした。だいだらぼっちは退治されてしまったのか??

 自宅に戻って来た優人は静水久を相手に自分の能力を磨こうとします。しかし現在のところ命の危険に晒された時にしか発動しない能力なので、優人を殺すつもりの無い静水久と戦っても無意味でした。
 こんな事よりも平常心を鍛える事の方が良いのではないか……ということで、呼び出された凛子とリズと静水久が優人に迫ります。
 巨乳を前面に出して優人を誘惑するリズと貧乳を生かして(?)誘惑する静水久にドキドキしてしまう優人。しかし中途ハンパな凛子にはイマイチ反応できませんでした。
 こんなおバカな特訓も緋鞠に発見されてしまって大目玉でした。

 他の鬼斬り役が優人を探っていると言った静水久の言葉通り、他の鬼斬り役の一族である神宮寺くえす(様)が登場しました!!

次回 第6話「キス×ネコ×KISS」

http://okirakutama.blog108.fc2.com/tb.php/22-a175c116
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/822-482d81f4





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2010-02-06 21:03 | アニメ

<< 戦う司書 The Book o... こばと。 第16話「…謎の生命体。」 >>