こばと。 第16話「…謎の生命体。」   

2010年 02月 05日

 よもぎ保育園の借金を少しでも返そうと、小鳩はバザーを開くことを提案しました。ハイテンションでバザーをしようと言う小鳩に藤本は「バザーを開いた程度で返せる金額じゃない」と冷たい態度。しかしそれはバザーが成功しなかった時に落ち込むであろう小鳩を気遣ってのことでした。
「ブッキラボウも過ぎると意地悪になっちゃうわよ」
 清花には全てお見通しでした。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 清花が小鳩の提案に乗ってバザーを開くことになりました。張り切ってバザーのポスターを描いた小鳩でしたが、犬と猫を描いたつもりが藤本に「犬と猫に失礼だ」と言われた挙句に“謎の生命体”と書いた付箋を貼り付けられてしまったのでした。
 それでもメゲズに描いたポスターをチロルやコンビニや琥珀の家の近くに貼らせて貰うのでした。部屋に戻れば千歳から貰った布でマスコット造りをしますが、これも形が“謎の生命体”でした。

 保育園の帰りに和斗に会った小鳩は、「返済期限は延ばさない。期日には子供が居ようと園を壊す」と言われて衝撃を受けるのでした。

 バザー当日。誰も訪れないので落胆する子供たち。そこへ千歳たちがやって来て、ポスターが何者かに剥されていたので延期になったのではないかと心配したのだと聞きました。それを聞いた小鳩はバザーをやっていることを町に知らせに行こうとしますが、藤本に止められます。それでも藤本の手を振り切って飛び出していく小鳩。
 しばらくして町の人たちがバザーに来てくれるようになりました。皆、町でバザーのことを宣伝している小鳩の一生懸命さに惹かれて来てくれたようでした。

 いおりょぎさんは“売れる物”を持って来てやると珍しく単独行動です。

次回 第17話「…謎の生命体、2号。」

http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/1651-56a05c40





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2010-02-05 00:39 | こばと。【終】

<< おまもりひまり 第5話「悩める... 鋼の錬金術師 FULLMETA... >>