戦う司書 The Book of Bantorra 第16話「禁書と腑抜けと清浄眼」   

2010年 01月 17日

 図書館内には「木」があって、「本」をその木に食べさせていました。何の木なの???

 「赤本」の回収の任務を受けたミンス。ミンスは武装司書になる前は“本”の盗賊組織のボスだったんですね。使えそうな仲間はグレインだけで、他は使えなさそうな連中でした。

 「赤本」とは死者の記憶である“本”とは違って異常犯罪者の妄想を精神を病んだ者に読ませて更に増大させて造った“究極のかりそめの幸福”で、取り付かれたように何度も読んだ者は痛覚も恐怖も感じない人間になってしまうという、まるで覚醒剤みたいな“禁書”でした。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 貴族出身で療養中の武装司書のユキゾナとユーリ兄妹と共に赤本を探すミンスは、盗賊時代の仲間だったグレインに出会います。グレインは店を開いていました。
 グレインの店で食事をし、酒を飲んだミンスたち。早々に酔い潰れてしまい部屋で休んでいたユーリたちは襲撃を受けます。襲ったのは何者かに操られた赤本の中毒者たちでした。

 バントーラから届いた赤本中毒者の本。それには誰が赤本を人々に読ませていたかが書かれていました。ミンスはその本を読まなくても誰が赤本を持っているのかを知っていました。

 盗賊時代に赤本を見つけてしまったミンスたち。ミンスは赤本を捨てようとしましたが、グレインは密に持ち出して高く売ろうとしていました。分け前を要求する手下たちを殺し、知らないフリをしてミンスを騙して赤本を独り占めしたグレイン。“下”に降りて銀のスプーンで食事をするような生活を夢見てのことでした。しかし、いくらお金を手にしても満たされることは無かったようでした。
 グレインが背負っていた過去にした事はミンスも考えていたことでした。今までグレインが背負っていた物をこれからはミンスが背負って行くことにし、グレインを送ったのでした。

 次回はヴォルケンが戻って来ますね! 彼を忘れてしまったミレポックはどうする??

次回 第17話「帰還と出会いと燃えあがる緑」

http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/1607-7f740b18
http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/2250-cb8fce5c
http://boogiepop77.blog24.fc2.com/tb.php/2226-98d8fb51
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/2022-51faa603




★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2010-01-17 01:57 | アニメ | Comments(0)

<< 仮面ライダーダブル 第18話「... おまもりひまり 第2話「海ねこ... >>