鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第38話「バズクールの激闘」   

2009年 12月 27日

 自室に戻ったホークアイはプライドの忠告から影や闇に過敏になっていて、出迎えのハヤテ号にも一瞬怯えてしまうのでした。丁度ロイから電話があっても影が気になって言いたいことが言えません。しかしロイはホークアイの様子がおかしいことに気付いたかな?
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 バズクールというゴーストタウンにスカーたちが隠れている可能性が高いということでエドたちも捜索に借り出されます。しかも監視付き。
 監視を上手く撒いたものの、街が広過ぎて途方に暮れてしまいました。(笑) 思わず叫んでしまったところ、思いがけずメイ・チャンの方から姿を現してくれました!
 そして芋蔓のようにDrマルコーとヨキも現れました。

 ヨキのことをすっかり忘れているエルリック兄弟。てか、FAでは未だ描かれなかったので、初見の視聴者向けにヨキとエルリック兄弟との顛末とその後のヨキの転落人生が語られました。
 事業も投資も上手くいかずに、忍び込んだ屋敷は運悪くアームストロング家!(爆) 最強姉妹たちに追い払われたヨキはエルリック兄弟に復讐を誓うこととなったのでした……。

 しかしヨキの話など誰も聞いてないし! エドはメイ・チャンに鍛錬術を教えろと言い、メイ・チャンはウィンリイを密に連れて来たアルを“二股”扱いして責めるし、アルは何故か言い訳しているし? ウィンリイは訳判らん???
 落ち着いたところで、エドはDrマルコーと別れた後の事を簡単に話し、賢者の石ではなく鍛錬術に可能性を探していることを話します。Drはその事にいち早く気付いたのはスカーの兄で、彼の研究書の解読にはスカーが必要だと話されます。

 少し離れた場所で爆発が起き、そこにスカーが居るというのでエドたちが様子を見に行くとキメラたちとの戦闘の真っ最中でした。キメラはエドたちの護衛をしていた人たちでした。イノシシとブタか~~~。
 接近戦が得意なスカーをよく研究していて、離れた場所からの棘攻撃と、腕を封じる為の唾液攻撃(汚い!)
 エドはキメラたちを“知らない人”のフリをして気絶させ、スカーを助けます。しかしスカーはエドたちとも戦おうとしますが、寒冷地仕様の腕は鋼ではないのでスカーに破壊されることなく拘束することに成功します。
 一応説得するエドたち。そこへマイルズ少佐も現れます。更にはウィンリイもやって来てスカーと話をさせて欲しいと正面に立つのでした。そこで起きた爆発!?
 爆発を聞きつけてやってきたキンブリーにエドは「どうしてウィンリイを見張ってなかったのか」と怒鳴ります。スカーは気絶しているウィンリイを人質にとっていたのでした!!

 ブリッグズ要塞の地下通路の先遣隊捜索をしていた部隊が戻りました。24時間経っても戻らなければ入り口を封鎖することになっていましが、オリビエの計らいで塞がれていませんでした。やっぱりオリビエはカッコイイです。

 今回は作画も良かったし、話も面白かったです。

次回 第39話「白昼の夢」

http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1343-c1aa2c63
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jerid_and_me/51766899




★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-12-27 22:05 | 鋼の錬金術師【終】

<< ヤマトシリーズ一挙放送! 戦う司書 The Book o... >>