こばと。 第4話「…青葉のときめき。」   

2009年 10月 28日

 天使・琥珀と琇一郎の登場です。久しぶりに「Wish」を読んで復習しました。

 こんぺいとう集めを100年かかってもガンバルと宣言した小鳩は、早朝に天使の琥珀と出会いました。琥珀はいおりょぎさんの名前を知ってました。天界でも有名ですね!
 出会った時に琥珀は泣いていました。青葉を見ていたら涙が出てきたと言う琥珀本人もどうして涙が出たのか解らないと言います。小鳩は「涙が出る=悲しい」としか知らないので、傷ついた琥珀の心を癒したいと考えたのでした。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 小鳩はもう一度琥珀に会う為に出会った場所に行きました。そこで見たのは、夜勤明けで帰ってきた琇一郎と一緒に居る幸せそうな琥珀でした(琇一郎が照れ笑いしてたーーーっ!!貴重だなっ!!)。いおりょぎさんは事情が理解できたようでしたが、小鳩にはさっぱり分かりません。小鳩って琥珀より相当“ほえほえ”だよねぇ~~~。

 琇一郎の家の庭にお邪魔した小鳩は法願を使って庭の木に水遣りをした琥珀によってずぶ濡れです。こういうトコロは琥珀ちゃんだよねぇ。(笑) 改めて涙の事情を聞くと、何を見ても聞いても琇一郎に結びついてしまう。そうすると胸がキュウッとなっとしまうのだけれど、それが何なのか琥珀は分からない。そこでいおりょぎさんがズバッと言っちゃいました。
「恋をすると切なくて涙が出る」
 琥珀はそこで初めて自分が琇一郎に恋をしていると自覚したのでした。どうやらこの世界に翡翠たちは居ないらしいです。琇一郎の家には二人の他には誰も居ないみたいだしね。

 琥珀は琇一郎と「デート」がしたいそうです。それも遊園地で!!(琥珀の知識ではデート=遊園地らしいです)でも琇一郎は仕事が忙しいから無理だと言う琥珀が寂しそうだったので小鳩は琥珀に遊園地デートをさせてあげようとチケットの入手に奔走します。それ以前に“遊園地”とは何かをコンビニの雑誌で立ち読みして情報集めです。

 福引の3等の賞品で遊園地のチケットがあったのでチャレンジする小鳩。見事にワニのぬいぐるみが当たってしまいました! 落胆する小鳩は新聞配達途中の藤本とバッタリ出会い、彼が持っていた遊園地の入場券が欲しくてワニのぬいぐるみとの交換を申し出ますが……。
 新聞配達を手伝うことでチケットを譲ってもらった小鳩は琥珀に渡しに行きます。でもどうせ行けないからと受け取らない琥珀に、丁度居合わせた琇一郎が「観覧車は嫌いじゃない」と受け取ってくれたのでした。
 琇一郎と琥珀が観覧車デートです!! 「Wish」の原作では叶えられなかった、大きいサイズの琥珀が琇一郎と観覧車デートです!

 それを見届けた(?)小鳩といおりょぎの元に神様からの使者「うしゃぎ」さんがやって来ました。神様からのメッセージはこんぺいとう集めに時間制限を設けたとのことでした。
“季節が4つ巡るまで”がタイムリミットです。それが守られなければ行きたい場所に行けなくなるし、いおりょぎさんも元の姿に戻れないんですね。

 今回こんぺいとうは増えませんでした。琥珀は元々幸せイッパイで癒される必要が無かったからです。人選ミスってことで、いおりょぎさんからの点数は-100点でした。でも小鳩は琥珀が傷ついていなかったことを喜んでいました。

 次回のホタルって……また「Wish」絡みですか?

次回 第5話「…ホタルのやくそく。」

http://dacapo3.blog7.fc2.com/tb.php/639-bc4b7178
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/tb.php/1350-a3319095




★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-10-28 00:34 | こばと。【終】 | Comments(0)

<< プラチナ文庫「チャイナ・ノアー... 鋼の錬金術師 FULLMETA... >>