バスカッシュ! 第26話(最終話)「フリー」   

2009年 10月 03日

 月に到着したダンは早速スラッシュたちのチームとバスカッシュを開始します。アースダッシュではヤンがレジェンドバレットを月に向けて発射。
 スラッシュは“若返りの秘術”の効果で体に異変を抱えてのプレイ。ダンもスラッシュのプレイに昔自分達にバスケを教えてくれた人だと気付きました。
 そしてスラッシュとダンのシュートが見事に決まり、アルテマイトも反応を見せる。これで月もアースダッシュも助かる……と思ったらアルテマイトの反応が途切れてしまった。
 ダンは伝説ではなかった!!??
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 失意のダンたちの元にナヴィがシューズを持ってやって来た。しかしもう手遅だった……。でもダンは最後までバスカッシュを続ける為にシューズを履きます。
 ダンの最後の相手はアイスマン。やっぱりオイシイところ持って行くよね~~~!!

 アースダッシュではスカイブルーム国王がやっと王としても勤めを思い出したようです。月ではシトロンは唄い続け、ヴィオレットは人々の救出をし(ここでようやくファルコンとヴィオレットにフラグ♡)、ルージュはバスカッシュを続けていました。 シトロンの歌には、鳥肌が立っちゃったよ。エクリプスの中ではシトロンが一番好きだねぇ。

 ヤンが発射したレジェンドバレットはスラッシュが軌道をそらしたものの、それが月と地球を救うことになりました。レジェンドバレッドをバスカッシュの球としてシュートすると、アルテマイトが活性化!! 二つの星は救われたのでした。

 “伝説”は一人じゃなかったんですね。サウザントやヤンも含めて、“伝説”候補者や関わった人たち皆が“伝説”だったってコトですね。
 スラッシュは更に小さくなって幼児に!!! ココに抱っこされて眠るスラッシュは劇カワ過ぎて凶悪だと思う。声が前のままっていうのが不自然だったけどねーーー。
 元の軌道に戻った月とアースダッシュ。まだ復興中だけど、一応の平和を取り戻したようです。
 ルージュはリハビリ中? ココが立った!? セラとナヴィはタービンで仲良くやってるのね。フローラ姫はまた旅に? クセになっちゃったのかな。
 ダンはアイスマンとやっぱりバスカッシュを続けていました。


 最後は上手く纏めましたね。
 うん、ちょっと感動してしまいましたよ。特にシトロンの歌……。

 「バスカッシュ!」は最初のウチはどんな話になるのか全く分からなくて、途中で視聴を挫けそうになりました。観るには観てたけど、最近は記事の更新もしてなかったし…。
 監督が途中で交代っていう、異例の事態もありましたね。エクリプスのCDがもう少し上のランキングに来るかと思ってたら、そうでもなかったのが意外でした。

 半年間、TBでお世話になった方々、ありがとうございました。

 宮城県では今秋開始の深夜アニメ枠が全滅のようなので、「DARKER THAN BLAK~流星の双子~」の放送も無いようです。「×××HOLiC」から続いてきたこの時間枠も、「バスカッシュ!」で終わりみたい。しかし「黒執事」の二期が開始される時には是非とも復活して欲しいと思っています。


http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2009-10-03-1/trackback





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-10-03 12:33 | アニメ | Comments(0)

<< 秋の新番組の視聴予定 CL-DX「世界一初恋 ~小野... >>