懺・さよなら絶望先生 第6話「マディソン郡のはしか」他   

2009年 08月 15日

マディソン郡のはしか/夜の多角形/ライ麦畑で見逃して

マディソン郡のはしか
 “はしか”が流行しているという新聞記事から、交にはしかを感染させようと提案する小森。大人になってからのはしかは辛いから子供のうちかかって免疫をつけなきゃ…という考えからでした。
 麻疹の他にも子供のうちにかかっておいた方が良いような精神的なはしかがある。それは大人になってからかかると致命傷になり兼ねない! それはいわば“マイナスの情操教育”
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



絶望した! 遅くかかるはしかの恐怖に絶望した!

 望に隣の校舎の1年生が「好き」と書いた手紙を持ってきた。それによってクラスの空気が一変! 望ってばモテモテなのねぇ。
 学校に行き難くなった望に可符香が「合法的に学校を休める方法があります」と言います。
「はしかによる学級閉鎖」って、これでは問題が解決したとは言えない…。

夜の多角形
 角を増やしましょう。増やせば角が立たなくなるから。しかし角を増やしたつもりが、実は1つの角だったということも!!
 例えば三角関係も角を増やしていけば円になって丸く収まる!? 望も女性関係を増やせば皆が平和になると提案した可符香。しかし千里にそんな理屈が通じる筈も無く、スコップだけじゃない“道具”を手にした千里と他の生徒に望は……。
 虐殺跡の残る教室に来て、望むが倒れている机に何事も無かったように座った生徒は大浦可奈子。“おおらかな子”だそうです。

ライ麦畑で見逃して パート2
 カフカの提唱するスルーライフを満喫しようとする望。しかし轢き逃げをスルーするのはヤバイだろう!?
 そしてスルーフードが許せない千里が生産者表示の徹底に乗り出した。それは食品に留まらず人間にまで
! 両親の顔を表示していく千里に可符香は「皆“神の子”です」と神の顔を貼り出した。
 糸色財閥では神の顔のステッカーず封入されている菓子を生産。バカ売れしたようだ…。

http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1033-dbe86122
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/1182-62056395





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-08-15 16:17 | さよなら絶望先生【終】

<< バスカッシュ! 第20話「フィ... 07-GHOST Kapite... >>