07-GHOST Kapitel17 「闇の翼の眷属は、不幸を纏い、舞い降りる」   

2009年 07月 29日

 フラウを助ける為に事件現場に密に入り込んだテイトとハクレン。その部屋は既に浄化されていて、中にはバスティンが居ました。自分も愛弟子のフラウを救う為の証拠を探しに来たというバスティンは、テイトたちに教会に来たばかりの頃のフラウの話をするのでした。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 帝国に討伐された空賊の生き残りだったらしいフラウ。バスティンに逆らってばかりで、バクルスで壁に宙吊りにされることもしばしばでした。(バクルスのこういう使い方は良いのか!?
 でもザイフォンの能力はずば抜けていて、こっそり夜中に教会を抜け出してバスティンの見よう見真似で憶えたコール退治をしていたようです。 “ずっと傍に居る”とフラウに約束をしていました。

 バスティンが戻った後、テイトたちのバクルスが黒くなっていました。バクルスにヴァルスファイルが触れると黒くなるといいます。浄化済みの部屋でバクルスに触れたのはバスティンだけでした。テイトたちは慌ててバスティンを追いかけます。
 見張りの目をかいくぐってフェア・クロイツ司教のパスを使ってバスティンの部屋に侵入し、隠し扉から階段を降りて行った先にバスティンはテイトを待っていました。
 テイトを国家反逆罪で処刑すると言うバスティンは一体何者ですか?

 アヤナミ部隊の今度の任務はアントヴォルトの制圧で~す。

 サブタイトルが益々長くなってるっ!!(汗)

次回 Kapitel18 「赦さざる者闇に溺れ…愛する者は涙に濡れる」

http://cazsakura.blog114.fc2.com/tb.php/702-a7c60b08





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-07-29 22:30 | 07-GHOST【終】

<< バスカッシュ! 第18話「メモ... どうして”実物大”って分かるん... >>