戦場のヴァルキュリア 第十三章「戦慄の要塞」   

2009年 07月 05日

 第7小隊と第1小隊の新たな任務はラグナイトが産出されるファウゼンの攻略でした。不可能と思われる命令は、有名になってきたウェルキンを邪魔に思う正規軍の上層部によるウェルキン潰しの企みでした。

 公主を連邦に引き渡して実験を握ろうとした摂政といい、無能なクセして義勇軍を邪魔にする正規軍の上層部といい、ガリアって国はどうなっているのか!?
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 今回の作戦は、第5小隊を囮にして第1・第7小隊がファウゼンに潜入してレジスタンスと協力し、装甲列車エーゼル破壊とダルクス人収容所の解放等が目的です。第5小隊がほぼ全滅!! この犠牲になんとしても報いなくてはなりません!

 レジスタンスのリーダーはダルクス人のザカ(CVは中井さん♡)です。ダルクス人を嫌うロージーは露骨に反発しますがザカはロージーを気に入ってオモシロがっている感じ?

 ウェルキンはファルディオに「アリシアを好きだと言ったらどうする?」と聞かされて以来微妙な感じです。アリシアへの接し方がチョット不自然になってますよ。その間にもファルディオはアリシアへ何気にアプローチ中!
 ウェルキンが微妙なのはファルディオをアリシアに取られそうと思っているのか、アリシアをファルディオに取られそうって思っているからなのかのどっち??

 そして作戦が始まりました!

次回 第十四章「ファウゼンの選択」





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-07-05 01:16 | アニメ | Comments(0)

<< 仮面ライダーディケイド 第23... バスカッシュ! 第14話「スプ... >>