戦国BASARA 第12話(最終話)「安土城天守 明日を懸けた死闘!!」   

2009年 06月 25日

 とうとう最終回になってしまいました。終わって欲しくないよ~~~!!

 政宗は合流した連合軍を率いて信長の居る安土城を目指します。佐助が挟み撃ちにされないようにとイロイロ手を回してくれます。佐助は本当に役に立ちますね!

 濃姫に銃を向けられていた市でしたが、気を失ってしまった後に“闇の池”が現れて濃姫を倒してしまいました。意識の無い間に…恐るべし市!
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 本能寺での小十郎VS光秀の方は、光秀がノコノコとやって来た蘭丸を人質にして小十郎の攻撃を押さえ込もうとしましたが、そんなのは小十郎に効果があるわけも無く意外にあっさり終了してしまいました。
 どーして蘭丸はワザワザ本能寺の中に入って行ったのか理解出来ない! 小十郎は織田軍が敗れることによって帰る場所の無くなる蘭丸を気遣うことも忘れませんでした。しかしコレにほだされた蘭丸が伊達軍に来たらどーするつもりだったのか?
 速水さんは最後までノリノリでしたね~~~。アフレコ現場ってどーなってんだろう?(アハハッ

 安土城の前までやって来た政宗たち連合軍。目の前には堅固な門が行く手を阻みます。更には政宗の銃創が開いてしまいました! まだ治ってなかったんだーーっ!! 政宗は「痛みには慣れている」なんていってたけどけどけどーーーっ!(一体どういう生活してたんだ、小十郎!?)
 そこへ山の向こうから飛んできた大砲によって門が大破。容赦ないねぇ、“西の兄貴”は!

 道が出来たことで、政宗と幸村は真っ先に飛び出して行ってしまいます。久しぶりの大暴れ!! そしてようやく信長の元に辿り着くとそこには信長に撃たれた市が横たわっていました。長政の死を悼んでくれた政宗に礼を言うと市は目を閉じてしまいました! 死んだの!?

 慶次に説得された長曽我部と毛利もやって来てギリギリの登場。1話と最終回にしか出番がないなんて!! もっと見たいならDVDを買えってか!? 利家はまつにハッパをかけられての参戦!! 相変わらずのラブラブ夫婦は見ていて和みますねぇ。

 信長VS政宗・幸村の開始です! しかし信長強い強い!! マントまで武器だよ!! 政宗ヤバイよ! とそこへ死んだと思われていた忠勝が現れた! 家康の意志を継いだ忠勝だけど壊れた鎧の隙間を集中的に攻撃されて意外にあっさりヤラレてしまった。しかし爆発の際に信長の銃とマントを使用不能にしてくれました。
 銃創から流血中の政宗の体力も限界で次の一撃が最後だろうと言いますが、結構何発も繰り出してるよね。しかし最後は政宗や幸村だけじゃない皆の意志が一つとなった一撃によって信長を倒すことが出来たのでした。

 そして再び戦国にの世が訪れて、重体だった信玄と重症だった謙信は相変わらず川中島で戦っていました。超元気で良かった!! 元気になった政宗も関東にやって来て幸村と対峙! スッゴイ楽しそう!!
 かすがは佐助のことを意識したっぽいしね。ひとりになった蘭丸は農民のアイドルいつきに出会っていました。
 ところで佐助はどうして市を安土城から運び出したのかな? 生きていたから…とかではないの?
 今回シーンによって政宗の傷が左右バラバラだったのは気付いた人だけの秘密ですか?? 作画は前回の方が良かったと思ったのは私だけでしょうか? 市は美人だったけどね。

 第二期は2010年だそうです! つぎは秀吉と半兵衛が敵となるのか? 主役は慶次なのか!? 待ち遠しいよ!!

 「戦国BASARA」は3月スタートのアニメの中で一番楽しみにしていました。そしてその期待を裏切らないオモシロサだったと思います。深夜にこんなハイテンションにしてくれるアニメは初めてで楽しかった! 史実通りじゃないのもBSARAらしかったと思います。
 とにかく二期が今から楽しみです!!!
 地元での放送が関東より遅れていてもTBでお世話になった方々、本当にありがとうございました。

 後番組の「うみものがたり」もTBCさんが放送してくれるっぽいので一話くらいは視聴してみたいと思います。パチンコは一度しかやったことないなぁ…。

http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/899-16672fef




★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-06-25 16:27 | 戦国BASARA【終】

<< 07-GHOST Kapite... 鋼の錬金術師 FULLMETA... >>