戦場のヴァルキュリア 第十一章「招かれざる客達」   

2009年 06月 21日

 ガリア公国の公主コーデリア姫主催の晩餐会に招待されたウェルキンたち。何故かハンスも一緒だったのに、城の中にはハンスは連れて行ってなかった。ハンスは何処?
 ウェルキンは義勇軍の為にと渋々だし、コーデリア公主は殆ど摂政の操り人形状態で可哀想な感じでした。公主はヴァルキュリア人の血を引く正当な後継者だそうですが、じゃあセルベリアのポジションってどうなの?

 晩餐会にはウェルキンたちの他に連邦や帝国の名立たる人々が招待されていましたが、中にはセルベリアやイエーガーが潜り込んでいました。それに気付いたアリシアは……。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 無事に勲章の授与を終えたウェルキンとファルディオ。ウェルキンのことを“ギュンター将軍”の息子と紹介されたことに腹を立てるアリシアですか、イルマはいつもの事と受け流していました。

 吹雪の一夜をアリシアと過ごしたウェルキンでしたが、二人に何も無かったと知ったファルディオがアリシアに急接近!? ファルディオは遺跡の欠片をアリシアに渡したのでした。

 イエーガーから面倒ごとに巻き込まれたくなかったら早く帰れと忠告されたアリシアでしたが、結局コーデリア公主誘拐に巻き込まれてしまいました! これがイエーガーが言っていた“面倒事”だったのでしょうか? 誘拐の黒幕は摂政!! なんの目的!?

次回 第十二章「さらわれた姫君」





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-06-21 01:33 | アニメ | Comments(0)

<< 鋼の錬金術師 FULLMETA... バスカッシュ! 第12話「リー... >>