戦国BASARA 第11話「光秀の謀反!本能寺大炎上!!」   

2009年 06月 17日

 筆頭がカッコ良すぎる~~~~っっ!!! (>_<)!! 作画もスゲー綺麗だったし、言うこと無いねっ!!

 信長を討つべく本能寺に向かった政宗と幸村。それぞれがが信玄の無事を祈っていました。信玄は政宗にとって父親みたいな存在になつちゃったのかも?
 本能寺を守る兵には目もくれず、門を飛び越えていくなんて馬もただモノじゃないよね!!
 馬、グッジョブ!!
 しかし本能寺に信長は居なかった! 本能寺に入ったと思われたのは影武者だったんですねぇ。これは帰蝶(濃姫)の機転のようでした。
 光秀は信長と政宗と幸村を一網打尽にしようと高台から見物してましたが本能寺の様子がオカシイことに気付きます。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 結局は光秀もハメられたわけです。本能寺には火矢が射掛けられて炎の中で政宗・幸村VS光秀となりました。光秀強いね! 幸村が苦戦してるよ! 政宗は光秀を幸村に討たせようとしているのか、あんまり手を出さないみたい。
 光秀がピンチっぽくなったところに蘭丸が現れて、光秀に「信長様に謝り名よ」と情けをかけちゃう。幸村は子供の蘭丸に戸惑うけど、政宗は心構えが違うんだよねぇ。容赦なくブッ飛ばす!! マジでカッコ良い~~~。

 政宗に置いて行かれた伊達軍は魂が抜けた状態になっていましたが、各地から集まってきた軍勢と小十郎の叱咤により復活! 現状でこの大軍を率いてるのは小十郎ってのもスゴイと思う。
 当初は政宗と幸村の後詰のつもりで本能寺に向かった小十郎ですが、かすがからの情報で信長は安土城に居ることを知ります。小十郎は光秀の相手は自分が引き受けて政宗たちには大軍を率いて安土に向かうように言うのでした。
 政宗と小十郎は最後も離れて戦うのかぁ。ちょっと残念だな!

 かすがは佐助の忠告を聞かないで信長を討ちに行って捕まったみたいですね。おかげで情報を得られたから結果オーライ? かすがを殺せなかった市は濃姫に撃たれた? 出来れば女の意地を見せて欲しいものです。というか、本気の市と濃姫の“女の戦い”が見たい!!

 佐助がかすがに渡した“笛”は飛行忍具でした。吹いたら佐助が現れる? と思っていたかすが。かなり佐助をアテにしているみたいですね。やはり未来は佐助の嫁かも知れない……。

 いよいよ次回は最終回! 終わるのが惜し過ぎる~~~。未だ慶次や西の武将たちが出てこないのに!

次回 第12話「安土城天守 明日を懸けた戦い」

http://candlexxxlight.blog16.fc2.com/tb.php/281-7329c6d8
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/882-b2d21c3e





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-06-17 15:49 | 戦国BASARA【終】 | Comments(1)

Commented by ffffffred000 at 2009-06-17 15:56
訪問です。

良かったら私のブログに来てくださいね!

仲良くしてください。

これから、ちょこちょこ遊びにきます!よろしくです<m(__)m>

<< 07-GHOST Kapite... 鋼の錬金術師 FULLMETA... >>