バスカッシュ! 第11話「イン・ザ・ナイト・ビフォア」   

2009年 06月 13日

 今回のOPはヴィオレットVer.でした! ソロバージョンも良いですね!

 オープン・シティ・バスケからダンたちはノミネートされました。永久追放処分だったのに、ダンたちの活躍や人気を無視できなくなったからって本当? トラウマは完全に克服したんですね。

 ダンたちは風の谷風力発電の街タービンにやって来ました。「セラの~」と名前の付く地名が多いです。 ここはセラの故郷のようですが、セラは「知らない」と嘘をついてます。

 フローラ姫は現地調査に余念がありません。てか、セラもアイスマンも自分勝手に行動しちゃってるし、当然ダンが何かするワケもないのでイライラしちゃってます。
 珍しいですねー。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




 セラは母親のお墓参りに行きました。そこへ現れた男はセラの父親で街の権力者のようですが、母を不幸にした仇みたいな感じ。男しか跡取りに出来ないなんて時代錯誤だ! OPの髪の長い泣いてる女の子はセラだったんだーーー。
 街を壊しても構わない…なんて酷いヤツだねっ。

 アイスマンはこの街にファルコンも来ていることを知りホテルに忍び込んで会いに行きました。私には、自分を捨てたファルコンに、新しい相手が出来たからとワザワザ教えに行ったとしか見えなかったんですが。
 だって最近のアイスマンは精神的に安定してるもんね! それはダンがアイスマンのデストロイパスをちゃんと受け止めてくれてるからなんでしょーー。もうファルコンに未練なんか無いよねっ!(違っ?)
 因みにワインをあーいう風に温めて飲むのはどうかと…。アレはブランデーの飲み方なのでわ??

 アイドル・レッド(ルージュ)にも出会っちゃったダン。「伝説」の周りにはイロイロな人が自然に集まって来ますね。

 リーグの優勝商品は月面リーグの参加権。勿論ダンは燃えてます!!

次回 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!」





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-06-13 15:19 | アニメ | Comments(0)

<< 戦場のヴァルキュリア 第十章「... 07-GHOST Kapite... >>