バスカッシュ! 第9話「アイドル・アタック!」   

2009年 05月 30日

 OPはライブバージョン? じゃなくて、フツーでした。な~んだ…つまんなーい。

 街を歩いていたダンたち。そこへ逃げてきたルージュと偶然出会って、あまつさえホッペにチューをされてしまいました。嬉しいパニックなダン。相手がエクリップスのルージュと名乗っても誰か分からないってのもダンらしい! (アハハ!!
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 エクリップスは新企画として「バスカッシュ」を始めることになり、対戦相手を探していました。そこで白羽の矢が立ったのがダンたち。写真も自らネットに流しちゃったりしてるし、どーやらダン達がルージュと出会ったのは偶然じゃないのかも。彼女たちのマネージャーの何か企んでいるみたいだしね。

 で、いざ対戦! エクリップスの歌が終わるまでの時間内に多く得点した方の勝ちということで、当初は5分程度かと思っていたら、ライブバージョンなのでもっと短時間ということが判明!! エクリップスはただのアイドルかと思っていたら意外と上手くて、ダンは自分のバスケが出来ない感じです。アイスマンに助けられて自分のペースを掴みかけますが、ルージュがアイスマンのデストロイをクラってしまいました!
 試合そっちのけでルージュを姫抱っこするダンがカッコイイんですけど!! しかしこれも想定内で、このままエクリップスのリードのまま試合を終わらせようとするマネージャー。そこへ待ったをかけたのが、エクリップス・ファンクラブ会員No.07のフローラ姫!! 姫は凄いよねー。筋金入りのファンだよね! ライブバージョンの時間と通常バージョンの時間を空で覚えているし!!

 姫の提案をシトロンが受け入れてくれたおかげで試合は続行。結果は引き分けでした。コレに不満なマネージャーはリーダーのシトロンにビンタッ!! なんてことをーーっ!!!(怒) アイドルも大変だなぁ。
 今回はエクリップスの曲がOP込みで3曲聴けて良かった!!

 しっかし、ダンのシュートはココ一番って場面では決まらないのねぇ。だーかーらココに「お兄ちゃんのせい」とか言われっちゃうのよーー。
 アイスマンのデストロイ・パスのコツを掴んだ為か、今週のアイスマンは完全脇役!! つまんなーい!!

次回 第10話「ノンストップ・ジャンプストップ」

http://dacapo3.blog7.fc2.com/tb.php/356-cb853ed2





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-05-30 16:38 | アニメ | Comments(0)

<< 戦場のヴァルキュリア 第八章「... 今更ながら、読んだマンガの感想... >>