07-GHOST Kapitel05 「熱き涙、やさしく彼の心を満たし…」   

2009年 05月 06日

 自分がラグス王国の後継者であることを思い出したテイト。残してきたミカゲの事が頭からはなれず、教会を去るべきか留まるかを決められないで居たところへミカゲが第7区に現れて無事に再会を果たすことが出来ました。
 テイトは大喜びですが、影からテイトを見守っているフラウ、カストル、ラブラドールの表情は曇っています。ラブラドールは「テイトの世界を壊す者が現れる」と予言。しかしそれはミカゲのことではないとのことですが……。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




 テイトがミカゲと二人で居たところをコールに襲われます。テイトは二度とミカゲを置いて行くような事はしないという強い決意でもってコールに立ち向かいますが決定打が打てません。そこを助けてくれたのは、テイトの攻撃ではコールに乗っ取られた肉体を傷つけるだけと言うフラウでした。尤もな意見ですね。

 ミカゲはテイトに言います。「ハプスブルグ帝国を敵に回すな」「いつでも俺はテイトの傍に居るから」と。まるで遺言みたいな言葉ですよね。
 もしかして、アヤナミに時限爆弾みたいなものでも仕掛けられた?? 数日以内にテイトを連れ戻さなければ、ミカゲが死ぬとかいう術でもかけられたとかだったりして???

 次回がスンゴク気になる!! でも観られない公算が大きい…裏のBASARAを犠牲にするのも嫌だし! うおぉぉ、どうすれば良いんだぁぁぁ!!!

 DVDのCM…アヤナミが担当していましたが、あんな暗い販促CMでOKなの??

次回 Kapitel06 「光に通ずる正しき道は」

http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2009-05-13-1/trackback





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-05-06 15:27 | 07-GHOST【終】

<< 戦場のヴァルキュリア 第五章「... 戦国BASARA 第05話「壮... >>