戦場のヴァルキュリア 第01話「戦火の出会い」   

2009年 04月 12日

 戦場のヴァルキュリアの1話を観ました。
 BS-11での視聴なので約10日遅れになりました。 原作はSEGAのゲームだそうですが、プレイしたことはありません。全くの初見です。

 OP曲はアニソングランプリのHIMEKAの「明日へのキズナ」。カッコイイ曲ですね。

 「欲深な者の名をヴァルクス、勇気ある者の名をヴァルキュリアという」
 資源を狙って帝国軍が攻めてきているガリア公国にあるブルールという町の自警団に所属しているアリシアは普段はパン屋で働いていました。もうマイスターを名乗っても良いとお墨付きをもらったのに、町から非難しなくちゃならないなんて…。

 町の人たちが非難する中、アリシアにスパイを発見したとの知らせが届きました。
にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




 “スパイ”の男は川辺で何かをメモしていました。アリシアが詰問すると魚をスケッチしていたのだとか。名前を聞くとウェルキン・ギュンターと名乗ります。ギュンターとはかつての英雄の名前で、のほほほんとした彼がギュンターを名乗ることに疑問を持っていました。

 しかし監禁していたウェルキンが脱走して、彼を追いかけていくとギュンター将軍の屋敷に! 偵察に来ていた帝国軍に見つかってしまったことからアリシアは戦うことになってしまいました。ギュンターの妹のイサラが過去の遺物の手榴弾を使わせてくれたり、大きな武器(戦車?)を提供してくれたり!

 EDのアニメはチビキャラが担当です。「黒執事」の1クール目と同じと感じたのはA-1Pictures製作のためでしょうか?

次回 第02話「コナユキソウの祈り」





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-04-12 01:17 | アニメ | Comments(0)

<< 仮面ライダーディケイド 第12... アスラクライン 第01話 >>