機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第24話「BEYOMD」   

2009年 03月 22日

 其々の因縁に終止符が打たれる時が来ました。

 それも概ねHAPPY ENDで!!

 でも本当にこれで終われるの? とか思ってしまうのは、不幸慣れしてしまっているせいでしょうか?? 特にルイスがリボンズからの支配から完全に離れたとは思えない!!

にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る



 両親を殺された怒りと憎しみに支配されたルイスのMA(MS?)はダブルオーを抱きかかえたまま特攻機の的になろうとします。自分が死んでも敵を討てればってことですが、それを防いだのは沙慈。とうとうミサイルを撃ってしまいました。
 そしてなんだか分からないウチにルイス機は大破してて、ダブルオーの手の中には意識を失っている生身のルイスが居ました。刹那は二人に安全な場所に行けと言い沙慈はルイスと共にダブルオーから離脱。
 この状況下で安全な場所ってドコよ??

 ルイスは目覚めて沙慈と感動の再会? じゃなくて、ルイスは涙を流しながら沙慈の首を絞め、錯乱したかと思ったら絶命!!?? スメラギはビリーに撃たれそうだし、トレミーも弾薬が尽きそうでピンチ。ラッセの乗ったガンダムも粒子量が少なくなり、ラッセ自身の体にも異変が! アレルヤも…。
 命の消える危機を悟った刹那は皆を守るために完全に真のイノベイターへと進化し、それに伴ってダブルオーから放出する粒子量が増大して戦闘宙域を覆いました。それはイノベイター(イノベイト)たちの脳量子を乱れさせ、特攻機は自爆!? 他の人たちには奇跡のような事が起こっていました。
 ラッセの体が楽になったり、ルイスが目覚めて今度こそ沙慈と感動の再会をしたり、ピーリスとアンドレイも話し合いが出来てアンドレイが少しは後悔した? ピーリスは気が済んだのかマリーの人格が戻って来ました。
 スメラギはビリーに気持ちを知っていながら利用していた事を謝罪し、それでビリーがようやく素直になってスメラギに告白しましたね。そして分かり合えて抱き合っちゃったりは上手く行きすぎじゃないかな。

 “ヴェーダ”で対峙したリボンズとティエリアですが。
 ギャーーッッ!!! ティエリアがリボンズに撃たれたっっ!!?? どーして刹那はティエリアを心配してくんないの? とか思っていたら、奥の手があったんですね。リジェネもただ殺されただけじゃなかった!!
 どーやったか知らないけど、リジェネはリボンズとヴェーダを切り離してしまいました。そしてティエリアはセラフィムの真の力を発動させます。ナドレと同じ能力だったかしら?
 ヴェーダとリンクしている全ての物の機能を停止させた!! それによってサーシェスの乗っているMSの機能も停止し、おかげでライルは親兄妹の敵を討つことが出来てライルは改めてソレスタルビーイングのマイスターとして生きることを決意します。チョット微妙な結末でしたが……う~~ん。

 ヴェーダに辿り着いた刹那はティエリアの遺体と対面。でもティエリアは死んではいなかった!! リボンズじゃないけど意識をヴェーダとリンクさせて“生きて”いました。リンクしたことでイオリアの真の目的を知ったティエリアは刹那に全貌を話します。

 リボンズの乗るMSによってセラフィムは大破し、機能停止していた他のMSも動き出してしまいました。いよいよラスボスの登場ですね。

 今週もブシドーさんは放置。
 オイシイところで、ブシドーさんが奇襲でリボンズを倒してくれるという展開を希望!!

次回 第25話「再生」

TB先  http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2009-03-22/trackback
     http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/887-3b519824
     http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/1756-a2c23ed1
     http://hazimarinokeikoku.blog62.fc2.com/tb.php/410-5edebd8e




★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-03-22 18:51 | ガンダム00 【終】 | Comments(0)

<< 黒執事 第24話 「その執事、滔滔」 仮面ライダーディケイド 第09... >>