ソウルイーター 第47話「奇跡のちゃぶ台返し~跳べ!僕らのデス・シティロボ?~」   

2009年 03月 07日

「ゲップ!」

 今回は笑える場面、感動な場面、在りえねー場面のテンコ盛りでした! 最後まで飽きさせませんね!!

 魔道具BREWは、人の欲望を具現化する事が出来るのだそうです。だから持つ人によっては大変な事にになってしまう! ので、鍵にはエイボンの魂を込めていたのだそうです。

 発動されたBREWで死神様が具現化した欲望とわっっ!!??

にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




 マジで、 デス・シティロボですかっっ!!!

 デスシティを丸ごとロボット化して動かすって……。
 魂をデスシティに固定させていて動けない死神様は、きっと誰よりも真っ先に鬼神と対決したかった。その願いが具現化したのがデス・シティロボ。って……BREWに不可能無しか!!??

 ロボがババ・ヤガーに着くと、今度はババ・ヤガーの城が動き出した!! 呆れるキッドの気持ちがよく分かる!! ウンウン
 蜘蛛のババ・ヤガーを叩き潰そうとするロボの応酬が面白いんだけど、シティの中の人たちが大変なことになってるよん。
 モスキートも頑張ったんだけど、蜘蛛は捕まってしまって“ちゃぶ台返し”をされてしまいました!! ひっくり返っているうちに梓の千里眼で鬼神の居場所を特定すると、死神様は鬼神を捕らえて飲み込んでしまったのです!!
「ゲップ」ってオイオイ!!


 ミフネに倒されたブラック☆スターの魂は沈んでいき、底で中務に出会います。負けたブラック☆スターに別れを告げる中務。しかしブラック☆スターは負けを認めていませんでした。敗れていった者たちの無念の魂も引き受けて戦い続けるという決意と共に復活します。
「お前も来い中務。見たことの無いものを見せてやるぜ」

 修羅でも武の道でもない、俺は俺の道を行く。
再度ミフネと対決したブラック☆スター。今度はミフネを倒しました。しかし殺したのではありません。ミフネにはアンジェラという守らなくてはならない存在があるし、椿は死武専の先生になって欲しいと思っているのですからね。
 ミフネがブラック☆スターの手を取ってくれて良かった!!

次回 第48話「武器を持った死神様~一寸先はヤミだらけ~?」





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-03-07 12:52 | ソウルイーター【終】

<< CLANNAD~AFTER S... 機動戦士ガンダムOOセカンドシ... >>